DTMソフトウェア

【無料】数種類のモジュールを組み合わせて本格的な音作りが楽しめるソフトシンセ「VCV Rack」が無償配布中

Andrew Beltがソフトシンセ「VCV Rack」をリリースしています。

見ての通りですが、様々なモジュールを組み合わせて音作りをする古典的なアナログモジュラーシンセサイザーの形式をとったソフトシンセです。

視覚的にパッチケーブルをマウスで抜き挿し出来るので、本物さながらの音作りが楽しめます。

逆に言えば、近年のシンセに慣れている人にはかなり敷居が高いものではありますが、慣れてくるとシンセサイザーの音作りの根幹の部分が理解できるので、ぜひ一度チャレンジしてみて欲しいです。

64ビットのWindows、Mac、Linuxに対応、VSTとAUをサポートしています。

 

■ダウンロードはこちらから

■シンセサイザーに関する記事はこちらから

  • この記事を書いた人
AZU

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-DTMソフトウェア
-

Copyright© AZU Soundworks , 2020 All Rights Reserved.