DTMソフトウェア

【無料】ローエンドのクリーンアップに最適なフィルタープラグイン「bx_subfilter」が無償配布中

Plugin AllianceからBrainworxにて制作されたフィルタープラグイン「bx_subfilter」がリリースされました。

主な用途としてはローエンドを明瞭に、そしてターゲットの周波数範囲をブーストするという感じのハイパスフィルターと言った感じでしょうか。

UIも4つのノブと1つのスイッチとシンプルなので直感的な作業が出来そうです。

フィルターのかかり具合も滑らかでありながら、しっかりと効果を実感できるものとなっています。

キックやサブベースの補正に大いに期待できますね。

また、Brainworxではおなじみの異なる4つの設定を比較しながら作業可能なスナップショットスロットやアンドゥ、リドゥ機能も実装されています。

入手にはPlugin Allianceのアカウント登録が必要です。

Windows、Mac対応(32、64とも)、VST、AU、AAXをサポートしています。

 

■ダウンロードはこちらから

  • この記事を書いた人
AZU

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-DTMソフトウェア
-

Copyright© AZU Soundworks , 2020 All Rights Reserved.