リバーブ一覧

【無料】リバーブプラグイン「Riviera: Hyper-Room Reverb」が無償配布中

非常に細やかな設定が可能なのにCPUへの負荷が比較的軽いので、私も愛用させていただいているリバーブプラグインです。 視覚的に見やすく扱いやすいだけではなく、ピアノ、ストリングス、ボーカルとの相性が良いので使い所が多く、フリーとは思えないクオリティには驚かされると思います。

【無料】高品質な4種類のプリセット、直感的なUIを持つリバーブプラグイン「Verbarate Basic 2」が無償配布中

Acon DIGITALからリバーブプラグイン「Verbarate Basic 2」がリリースされています。 Verberate 2をベースにしており、4種のプリセットを収録、最大96kHzのサンプリングレートをサポート、シンプルで直感的な操作が可能なUIと、使う人を選ばない仕様となっています。

【期間限定無料】Arturiaのプレートリバーブプラグイン「Rev PLATE-140」が2019年12月25日まで無償配布中

Arturiaがプレートリバーブプラグイン「Rev PLATE-140」を2019年12月25日までの期間限定で無償配布中です。 終了後、製品の価格は99ドルになります。 リバーブの名機「EMT 140」をエミュレートしたもので、ハイパス・フィルター、プリ・ディレイ、コーラス、EQなどの機能も搭載されています。

【無料】Kushviewが個性的なリバーブプラグイン「Roboverb」を無償配布中

Kushviewがリバーブプラグイン「Roboverb」をリリースしています。 このリバーブの特色なのですが、何と言ってもUI右側の12個のスイッチです。 左側には一般的なパラメータといえるものが5つあるのですが、右側の「Chambers」と称された12個のスイッチ群、これがRoboverbの特徴と言えるものとなっています。

【無料】シンプルすぎるリバーブプラグイン「SUBSPACE」が無償配布中

Zynaptiqがリバーブプラグイン「SUBSPACE」をリリースされています。 UIが非常にシンプルで、ABCZの4つのプリセットから選ぶだけで複雑な操作は必要ありません。 逆に言えばエディット不可なので、自分好みに作り込みたい人には向いていないプラグインとなっています。

【無料】合計26種類のコンボリューションリバーブプリセットが含まれた「Hall of Fame 3 – Free」が無償配布中

Best Serviceがリバーブプラグイン「Hall of Fame 3 - Free」をリリースしています。 これは製品版である「Hall of Fame 3 - Complete Edition(169ユーロ)」のフリー版で、製品版は13種類のハードウェアリバーブからサンプリングされたプリセットが1,500種類収録されていますが、フリー版はプリセットが2種類づつとなっており、合計26種類のプリセットが使用可能となっています。

スポンサーリンク