DTMソフトウェア

わずか1ユーロで手に入るソフトウェアシンセサイザー「Genesis Pro」が近日リリース予定

無料のソフトウェアの情報ではないのですが、Ummet Ozcanがリリースするソフトウェアシンセサイザー「Genesis Pro」の価格が1ユーロ(2/11時点で約120円)と驚異的な価格でのリリース予定との事なので当ブログでも取り上げさせていただきます。

UIを見る限りではとても1ユーロとは思えないように思えます。

音作りに必要なコントローラーは細やかに備わっているようで、スライダーを同時に操作可能なのでリアルタイムで音に変化をつける際にも便利です。

32ステップのシーケンサーとアルペジエーターも搭載されています。

エフェクトも充実していて、12種類のディストーション、フェイザー、ディレイ、リバーブ、フィルターが備わっています。

特にフィルターは面白い仕様となっているようで、動画の7:40あたりを見るとおわかりいただけるでしょう。

11:24あたりの「x-gen tone generator」も興味深いです。

これだけの内容で1ユーロなんてとんでもなく狂っているとは思いますが楽しみですね。

私も最近は必要以上に機材やプラグインの購入は控えて、今あるものでコンパクトな制作をやっていこうと思っていましたが、今回だけは手に入れておこうと思います。

120円であれば今や350mlの缶コーラ以下なので無理なく出せる金額ですし、それでいて本格的なシェアウェアのシンセサイザーが手に入るのであれば是非とも試しておきたい所です。

「Genesis Pro」の詳細については以下のリンクからどうぞ。

https://www.oz-soft.com/

■シンセサイザーに関する記事はこちらから

  • この記事を書いた人
AZU

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-DTMソフトウェア
-

Copyright© AZU Soundworks , 2020 All Rights Reserved.