DTMソフトウェア

【無料】1970年代のキーボード「Jen Pianotone 600」のアナログピアノサウンドをベースにしたピアノ音源「Pianotone 600」が無償配布中

SampleScienceがピアノ音源「Pianotone 600」をリリースしています。

「Jen Pianotone 600」のアナログピアノサウンドをベースに作られた音源は、WAV音源にて実機のサウンドがそのまま搭載されたものとなっています。

音作りの幅は広いので、使い道はかなりあるのではないかと思いますが、リアルなピアノサウンドに関しては期待しないほうが良いです。

また、Windows、Mac対応でVST、VST3、AUをサポートしていますが、この記事を書いている時点ではMaize Samplerプラットフォームの制限によりmacOS Catalinaはサッポーとされていない点にご注意ください。

以下はリンク先の直訳となります

Pianotone 600は、1970年代の電子キーボードであるJen Pianotone 600のアナログピアノサウンドをベースにしたプラグインです。VOXは独自のバージョンのPianotone 600を作成しました。オリジナルの楽器にはタッチ感度がないため、Pianotone 600が付属しています2つのモード:オリジナルおよび振幅速度。 よりも、Pianotone 600は無料で入手できます!

  • 10 MBのサンプル(16ビット、44.1 kHzモノWavファイル)
  • マルチLFO
  • ルームリバーブ
  • ハイパス/ローパスフィルター
  • 振幅範囲制御
  • 3つのボイスモード:ポリフォニック、モノフォニック、レガート
  • WindowsおよびmacOS High Sierra / Mojave用のVST / VST3 / AUプラグインとして利用可能
  • macOS Catalina以降と互換性なし

ダウンロード

■ダウンロードはこちらから

■シンセサイザーに関する記事はこちらから

【DTM】全部タダでOK!!無料で使えるおすすめソフトで音楽制作システムを構築してみよう。

【DTM】ピアノは楽曲制作には欠かせない中心的存在。ハイクオリティなのはもちろん無料でも入手可能なピアノ音源を9個厳選してみました

  • この記事を書いた人
AZU

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-DTMソフトウェア
-, ,

Copyright© AZU Soundworks , 2020 All Rights Reserved.