DTMソフトウェア

【無料】ヒップホップ、エレクトロニック、ポップスに向けた750以上のボーカルを収録したサンプルパック「OmnivoxVocal Sample Pack」が無償配布中

SlateDigitalがサンプルパック「OmnivoxVocal Sample Pack」をリリースしています。

届いたメールによれば、正確にはすぐに入手できるというものではなく、入手先の「順番待ちリスト」に登録し、2021年2月24日まで待つ必要があるとのことです。

私も一応登録して待つ身となっています。

結構なボリュームのパックなので、無料で手に入るということであれば是非とも貰っておきたいですね。

以下はリンク先の直訳となります

SlateDigitalのOmnivoxVocal Sample Packには、750を超えるロイヤリティフリーのボーカルフック、アドリブ、ラン、リフが含まれています。ヒップホップ、エレクトロニック、ポップなど、あらゆるジャンルに本物の魂をたくさん加えましょう。

  • 業界で最高のセッションボーカリストのオリジナルパフォーマンス
  • すべての生ボーカルのドライバージョンとウェットバージョン
  • 何百ものユニークなボーカルフレーズを作成するための正確に作成されたチョップ
  • すぐにトラックにドロップする準備ができているメロディックループ
  • サンプラーにドラッグして独自のボーカルシンセを作成するためのワンショットチョップ
  • リバース、fxなど!

ダウンロード

■ダウンロードはこちらから

■サンプルパック関連の記事はこちらから

【DTM】全部タダでOK!!無料で使えるおすすめソフトで音楽制作システムを構築してみよう。

【無料】往年の名機をエミュレートした無料で使えるソフトシンセまとめ

DTMにおいてフリーソフトだけでハイクオリティな音楽は作れるのか

当ブログが無料ソフト情報をメインで扱う理由について

オーディオストックがクリエイター招待制度を始めたので簡単に解説&招待します

DTMで曲を作る際のトラック数は多い方がいいの?少ないとダメなの?

【作曲】いつまでたっても曲が作れないという人に少しだけアドバイス的なものを

  • この記事を書いた人

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-DTMソフトウェア
-,

Copyright© AZU Soundworks , 2021 All Rights Reserved.