You Tubeチャンネル運営してます

自身の制作した楽曲、作例、趣味の動画などを公開しています。

今後の励みになりますので、是非ともチャンネル登録よろしくお願いします。

■サンプル音源、作例などはこちら

■Vlogなどはこちら

 

オーディオストックにて音楽素材を販売中です!!

映像作品、ゲーム、アプリ向けのBGMやボーカル曲素材をオーディオストックにてダウンロード販売中です。

■ご試聴、ご購入はこちらから

クリエイター、購入者向けのお得な招待制度があります。以下の記事から招待コードを取得してお得に始めましょう。

オーディオストックがクリエイター招待制度を始めたので簡単に解説&招待します

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 著作権フリーBGM・効果音音楽素材のダウンロード販売でおなじみのオーディオストックですが、このたび「クリエイター招待制度」を開始しました。 分かりや ...

続きを見る

100均・300均検証

ダイソーの550円で手に入る着脱式マイク付き高音質ゲーミングイヤホンを試してみました

とうとうダイソーがゲーミングイヤホン、しかもヘッドセット付きをリリースしてきました。

価格は550円とかなり強気ではありますが、ゲーミングブランドのRazerだと10倍以上の価格となるので、これで使い物になるのであれば、予算の都合がつきにくい人でも気軽にゲーミング環境が手に入ることになります。

ただ、100均系のオーデイオ製品は玉石混交…どちらかと言えばまだまだ石の方が多いジャンルであることは否めません。

ということで、ここは私が人柱となってチェックしてみたいと思います。

あ、ちなみにですが、私が「人柱」と書いている時点で色々と察していただけると助かります。

DPI調整も可能なダイソーの500円ゲーミングマウスを購入したので簡単にレビューします

【この記事はSymphonical Rainにて2019年11月21日にに書かれたものをそのまま転載しています】 皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 以前から気になっていたダイソーのゲ ...

続きを見る

ダイソー高音質ゲーミングイヤホン

パッケージの内容はゲーミングイヤホン、着脱式マイクの2点です。

交換用のイヤーピースなどは付属していません。

 

デザイン自体は割とクールなゲーミング系で悪くありません。

個人的にはこのデザインとクールなグラック一色というのは好みだったりします。

コードの質感は可もなく不可もなしといった所でしょうか。

 

ハウジング自体は割と大きめです。

イヤーピースはチープさがあり、サイズも1つだけなので、ハウジングの大きさと耳のサイズが合わなければ外れやすいんじゃないかと思われます。

フックのホールド感も微妙でした。

 

LR表記は分かりやすいです。

 

L側のハウジング側面に着脱式マイクの端子があります。

 

イヤーピースを外すとこんな感じ。ゲーミング的な要素がありますね。

特に変わった形状でもないので、他社製のイヤーピースを取り付けることも可能だと思います。

 

こちらは着脱式マイクです。

当然ですがうにょうにょ曲がります。

 

取り付けるとこんな感じでなかなか格好いいです。

この時点での私のテンションは結構高めでした。

 

こちらは着信用のボタンと音量調節が付いています。

音量調節はスライド式で使いやすいです。

ダイソーの300円「高音質ステレオイヤホン(HQ-001~005)」は名前通り本当に高音質かどうか試してみた

【この記事はSymphonical Rainにて2019年12月26日にに書かれたものをそのまま転載しています】 皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 今回はダイソーにて300円で販売さ ...

続きを見る

音について

音については解像度は若干怪しいですが、割とクリアなので聴き苦しいということはありませんが、低域が恐ろしいほどにスカスカすぎてどうにもなりません。

ゲーミング系のオーディオがどの帯域に特化すれば使いやすいかと言う点において、私はそこまで詳しくはありませんが、少なくともここまで低音が出ていないのは話にならないと思います。

FPSであればさまざまな音を拾う必要があるでしょうし、特化させるにしても「最低限のバランス+α」になるはずなので、個人的にはゲーミング用途として使うのは厳しいと判断します。

マイクの性能については特に問題ありませんでした。

ダイソー「高音質ステレオイヤホン(2020年版)」の「迫力低音」+「ヴォーカル伸びやか」は本当なのか試してみました

【この記事はSymphonical Rainにて2021年1月26日にに書かれたものをそのまま転載しています】 近所のダイソーを覗いた際に以前の高音質ステレオイヤホンとはまた別で新たに同じ商品名のもの ...

続きを見る

着脱式マイクが…

サウンドチェックが終わった後、特に触れてもいないマイク先端が取れました…

接着剤で軽く付けているだけなのでこういうこともあるのでしょうが、やはりこの手の製品を550円で出すということに無理があるのでしょうか。

幸い配線自体は無事なので、接着剤で取り付ければ元通りです。

が…今後使うこともないと思うので現在もこのままです。

ダイソー「高音質ステレオイヤホン(2021年版)」の「オールマイティ バランスタイプ」は本当なのか試してみました

【この記事はSymphonical Rainにて2021年2月10日にに書かれたものをそのまま転載しています】 前回のダイソー「高音質ステレオイヤホン」は「迫力低音」+「ヴォーカル伸びやか」だったので ...

続きを見る

終わりに

無事に人柱の役割を終えてホッとしています。

人によって価値観が違うのは当然なので、私の言うことだけを鵜呑みにして判断するのは良くないことではあるのですが、個人的には「完全にナシ」です。

550円あればマクドナルドのバリューランチも食べられますし、私の場合だと近所の業務スーパーで2リットルのコーラが3本買えてしまいます。

そう考えると悲しくなってきたのでコーラの支援をお願いします。

ゲーミングマウスの方は割といい感じだったので残念です。

まだまだこの手のものはきちんとしたものを購入した方が幸せになれるということですね。

次の製品に期待したいと思います。

ダイソー「高音質ステレオイヤホン(2021年版)」の「リズム際立つ 迫力の重低音」は本当なのか試してみました

【この記事はSymphonical Rainにて2021年2月12日にに書かれたものをそのまま転載しています】 ダイソー「高音質ステレオイヤホン」にまさかの3バリエーション目「リズム際立つ 迫力の重低 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-100均・300均検証
-

Copyright© AZU Soundworks , 2021 All Rights Reserved.