総合案内

当ブログ「AZU Soundworks」へお越し頂きまして誠にありがとうございます。管理人のAZU(@AZU0000)と申します。

検索から、SNSから、もしくは何処かに貼られたリンクから当ブログへと辿り着き、そして興味を持って頂けたら幸いです。

時間が空いた時や気が向いた時にでも記事を読みに来て頂ければ嬉しいです。

 

「AZU Soundworks」について

「AZU Soundworks」は管理人であり著者であるAZUによるDTMや楽曲制作を中心としたウェブマガジン的なブログメディアです。

自身の楽曲制作、DTMに関する情報、音楽のある生活などを皆様にお届けしています。

Profile

皆様、はじめまして、またはお世話になっています。 ブログメディア「AZU Soundworks」の管理人、著者、DTMerのAZUと申します。 多く語れるほどの人生は歩んでいませんが、ブログ・ウェブサ ...

続きを見る

 

よく読まれている記事

おすすめ記事 DTMソフトウェア特集

2021/3/24

【DTM】全部タダでOK!!無料で使えるおすすめ作曲ソフトで音楽制作システムを構築してみよう。

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 今回はPCを用いて音楽を作る「DTM」のソフトを全部「タダ」で用意してしまおうという記事です。 手垢だらけの内容ではあるのですが、最近は特に様々な方面でのソフトが無償配布されている事が多く、さらに可能性が広がっているので改めて書いていくことにします。 最近の作曲用フリーソフトは本当にすごいです。自身のセンスさえあれば本当に無料で商業向けの作品であってもばっちり作れてしまいます。 今回はいくつかのカテゴリに分けて書いていくのですが、初心者の人に向けて「まず ...

ReadMore

おすすめ記事 ミュージックライフハック

2021/4/6

【ギター】初心者の最初の1本は高いギターを買う方がいい理由をいくつか書いてみる

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 最初の一本…私にとってはもうはるか昔の記憶であると同時にもう二度と味わえない感動でもあります。 誰でもギターを始める時は初心者であり誰かのお下がりを貰うことでもなければ自分自身で「最初の一本」を決めることになります。 ギターと言えばもちろん「楽器」なので基本的には「高価なもの」の部類に入るのですが、世界でも最もポピュラーな楽器であるがゆえにその価格帯も驚くほどに幅が広いものでもあります。 私が知る限りでは新品で一番安いもので、サウンドハウスの自社ブランド ...

ReadMore

おすすめ記事 ミュージックライフハック

2021/4/6

左利きの人でもギターだけは右利き用を選んだ方が良いですよと言うお話

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 私は生まれつき左利きで、幼少の頃からお箸を持つのもボールを投げるのも蹴るのも左でした。 ただ、ペンを持つのは誰に言われることも無く、いつの間にか右になっていました。 そして高校生になった頃にエレキギターを手にします。 当然そのギターは右利きです。この世は人口的に右利きの方が圧倒的に多いですから。 どの分野でもそうですが、基本的にさまざまな「モノ」は「右利き用」がメインであり、左利き用のモノは少数が出回っているか、場合によっては受注生産の場合もあります。 ...

ReadMore

おすすめ記事 ミュージックライフハック

2021/4/6

【DTM】音楽制作においてよく使われる「パラデータ」って何なの?

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 パラデータというのは、各楽器やボーカルなどのパートがそれぞれ独立した形のオーディオデータの事を指します。 上の画像だと、色々な色に分かれてバーが伸びてますが、この一つ一つがパラデータです。 そしてこのパラデータをDAWソフトなどで適切にミックス・マスタリングする事により、普段皆さんが聴いている「2ミックス」という形に仕上がります。 と言う事で、今回は音楽制作においてよく使われる「パラデータ」について書かせて頂きます。   1曲に使われるパラデー ...

ReadMore

おすすめ記事 ミュージックライフハック

2021/4/6

オーディオストックがクリエイター招待制度を始めたので簡単に解説&招待します

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 著作権フリーBGM・効果音音楽素材のダウンロード販売でおなじみのオーディオストックですが、このたび「クリエイター招待制度」を開始しました。 分かりやすく説明すると、ソシャゲと同じような招待コードを入力すれば招待する側、される側に特典がついてくるというものです。 末席ながら私も参加させていただいている立場として、少しでも制度の拡散をさせたいと思います。   特典はどんなの? 招待制度というくらいですからもちろん特典があります。 招待する側のコード ...

ReadMore

おすすめ記事 ミュージックライフハック ミックス・マスタリング

2021/4/6

DTMで曲を作る際のトラック数は多い方がいいの?少ないとダメなの?

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 DTMで曲を作る際にはジャンルによってさまざまな楽器の音を使うことになります。 そして多く音を入れるとそれだけ「トラック数」が増えていくのは当然のことなのですが、よくDTMやレコーディング関連の雑誌などを見るとおびただしい数のトラックが並べられていることがありますよね。30や40なんて割と少ない方で多い場合には100を超えるなんてものも珍しくありません。 そして自分の制作したものを見てみると「俺の曲、全部で10トラックくらいしか使ってないやん…」という人 ...

ReadMore

おすすめ記事 ミュージックライフハック

2021/4/6

【DTM割れ】「割れモノ」や「クラック」などの違法コピーソフトを使って音楽を作ることについて考えてみた

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 手垢だらけの今更感満載なネタですが、そう言えばこれまで一度も取り上げたことのない「DTMの違法コピーソフト」についてのお話です。 ご存じの方がほとんどだと思いますが、「割れ」とか「クラック」と呼ばれるもので、違法な手段で手に入れて無料で使えてしまうというものです。 まあ、有名所のDAWソフトは最低でも3万円以上しますし、音源やエフェクトなんてハイエンドなものであればウン十万以上のものもあります。 高いですよね。私もそう思います。それでも以前よりはずっとず ...

ReadMore

おすすめ記事 ミュージックライフハック 作曲

2021/4/6

【作曲】いつまでたっても曲が作れないという人に少しだけアドバイス的なものを

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 シンガーソングライター、バンドマン、DTMerであれば「作曲」はつきものですよね。 音楽理論を勉強してみたけれど、DTMの環境を整えてみたけれど1曲もまともに作れた例がないという方もいるのではないでしょうか。 私は機材を揃えたけど作れなかった側の人でした。PCを立ち上げては音を出すのですが、結局は何も出来ていない…そんな感じです。 今回はそういった皆様に向けて少しでも曲が作れない現状から一歩前に進むためのきっかけになればと思い、私の個人的な考えをもとにち ...

ReadMore

おすすめ記事 ミュージックライフハック 作詞

2021/4/6

【作詞】「日本語+英語(その他外国語)」の歌詞ってどうなの?

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 今更感のある手垢だらけのネタではありますが、ちょっとネタ不足なので敢えて扱ってみることにします。 日本では珍しくもなんともない歌詞の表現として「日本語+英語」ですが、これを当たり前に受け入れる人もいれば、ダサいのでどちらかに統一すべきという人もいます。 まあ、音楽の趣味嗜好なんて人それぞれなので答えは人の数だけあるという感じですね。 私がこの手の話を初めて聞いたのが、大昔に初めてのアルバイト先の先輩スタッフからでした。 その人は完全なイングヴェイ信者で洋 ...

ReadMore

おすすめ記事 ミュージックライフハック 作詞

2021/4/6

【音楽制作】「作詞」って作曲や編曲と比べると簡単なの?

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 歌モノを作る際に必要な作業は「作詞」、「作曲」、「編曲」があり、当然の話ではあるのですが、歌モノを作るということは、この3つの作業が必須となります。 そしてこの3つの作業は全て一人で行う場合もありますが、商業の世界において大体は分業となっています。 今回はその中の「作詞」について少し書かせて頂きます。 Contents1 作詞って難しいの?2 作詞が難しい理由3 作詞家に必要なツール3.1 紙とペン3.2 PC3.3 辞書、その他資料4 終わりに 作詞っ ...

ReadMore

AZU Soundworksにてよく読まれている人気の記事をご紹介します。

まずはじめにこちらからどうぞ。

 

DTMフリーソフト情報

DTMソフトウェア

2021/4/17

【期間限定無料】プラグイン、サンプル、ソフトシンセ、チュートリアルなどへアクセス可能な「#StayCreative」が2021年4月18日までの期間限定で無償提供中

Beatport、Loopcloud、iZotope、Producertech、Plugin Boutiqueが協力して「#StayCreative」を2021年4月18日までの期間限定で無償提供しています。 2020年からのCOVID-19によるパンデミックが未だに終わる気配を感じさせない世界において、それでもクリエイティブであり続けるために大手ディベロッパーが協力して提供してくれたものとなっています。 今回で2回目となる企画ですが、前回を逃した人は是非ともこのチャンスを逃さないようにしてくださいね。 ...

ReadMore

DTMソフトウェア

2021/4/17

【無料】ゲーム開発、サウンドデザインなどに使えそうな古い灯台、洞窟、フィヨルド、川岸でフィールドレコーディングされたサンプルパック「Underground Sounds」が無償配布中

99Soundsがサンプルパック「Underground Sounds」をリリースしています。 以下はリンク先の直訳となります 地下世界を訪れるのはどんな感じか疑問に思ったことはありませんか?私たちはあなたをそこに連れて行くことはできませんが、Free To Use SoundsのMarcel GnaukによるUnderground Soundsライブラリは、あなたが惑星の表面の下の深いところで聞くことができるものについての良い考えを与えてくれます。このサウンドコレクションは、地球のコアの深部からのオーデ ...

ReadMore

DTMソフトウェア

2021/4/17

【無料】ゲームや映像作品制作に使えそうな世界中の神秘的な場所でフィールドレコーディングされたサンプルパック「Earthscapes by Amani Friend - Free Sampler」が無償配布中

Black Octopus Soundがサンプルパック「Earthscapes by Amani Friend - Free Sampler」をリリースしています。 「Earthscapes(39ドル)」のお試し版といった感じですね。 以下はリンク先の直訳となります (以下の説明は製品版の内容となります。) 世界中の神聖な場所や地理的な場所からのフィールドレコーディングのこのコレクションで、音楽、ゲーム、または映画に信じられないほどの感情を加えてください。古代のピラミッド、コスタリカのジャングル、パナマ、 ...

ReadMore

DTMソフトウェア

2021/4/17

【無料】シネマティック・ノスタルジックなギターやピアノのループを収録したサンプルパック「Mortal 2」が無償配布中

Blvckoutがサンプルパック「Mortal 2」をリリースしています。 以下はリンク先の直訳となります 波状のピアノにクレイジーなギターで熱を詰め込む Blvckoutは、今回、壮大なシリーズ「Mortal」に追加された別の無料キットで戻ってきました。 「Mortal2」は、波状のピアノにクレイジーなギターで熱を詰め込んでいます。 このキットはすべてのジャンルをパックします。 J uice Wrld、Iann Dior、Post Malone、Drake、Polo G、Gunna、xxxtentaci ...

ReadMore

DTMソフトウェア

2021/4/17

【期間限定無料】IK MultimediaがAmpliTube用のモデリング「MESA / Boogie Triple Rectifier Head」を2021年5月2日までの期間限定で無償配布中

IK MultimediaがAmpliTube用のモデリング「MESA / Boogie Triple Rectifier Head」を2021年5月2日までの期間限定で無償配布中です。 以下はリンク先の直訳となります 2021年5月2日まで、無料のAmpliTube 5 CSを含むAmpliTube 5シリーズをお使いの方へ、MESA/Boogie Triple Rectifierを無料でプレゼントいたします。また、3月から週替わりで公開されたAmpliTube 5専用のアーティスト・プリセットも、好評 ...

ReadMore

DTMソフトウェア

2021/4/14

【期間限定無料】ドラム・パーカッションの実験的なサウンドを収録した「Unique Drum Collection」が期間限定で無償配布中

Ghosthackがサンプルパック「Unique Drum Collection」を期間限定で無償配布中です。 期間は不明なので、なるべくお早めの入手をおすすめします。 以下はリンク先の直訳となります 今すぐドラムライブラリをアップグレードしてください-100%無料です! 独自の実験用ドラムとパーカッションのサウンドライブラリであるUniqueDrumCollectionを誇らしげに紹介します。 そして最高のことは、限られた時間の間、それは100%無料です! この時間の後、それは私たちの店に直接行き、もう ...

ReadMore

DTMソフトウェア

2021/4/14

【無料】掛け声やシンプルなフレーズが多数収録されたサンプルパック「GANG VOCALS」が無償配布中

JSTがサンプルパック「GANG VOCALS」をリリースしています。 以下はリンク先の直訳となります JST Gang Vocalsは、私たちのコミュニティのために、私たちのコミュニティによって作成および実行されたギャングボーカルの無料コレクションです。 すべてのチャントのセグメント化され、事前にミックスされた生のギャングボーカルを使用すると、数回クリックするだけで、使用可能なクリップの検索や自分のクリップの録音に費やす時間を短縮し、作品を簡単に増幅できます。 シンプルな「One!二!三!四!" 、「H ...

ReadMore

DTMソフトウェア

2021/4/14

【無料】複数のエフェクトを複雑に組み合わせて使えるマルチエフェクトプラグイン「Brandulator 2.0」が無償配布中

StoneVoicesがマルチエフェクトプラグイン「Brandulator 2.0」をリリースしています。 以下はリンク先の直訳となります VSTプラグイン「Brandulator」は、コムフィルター、トランスゲート、ボコーダー、ワウワウ、さまざまなタイプのモジュレーション(コーラス、フランジャー、フェイザー、リングなど)など、非常に興味深い複合エフェクトを取得できる複雑なサウンドプロセッサーです )。 このプラグインの動作は、楽曲のテンポに応じて、元の信号を一定の間隔に分割し、それぞれに特定の種類の処理 ...

ReadMore

DTMソフトウェア

2021/4/13

【無料】映像作品やゲームの制作にも便利。風の音を作れるソフト音源「Vendaval」が無償配布中

caiojminiがソフト音源「Vendaval」をリリースしています。 以下はリンク先の直訳となります Vendavalは、ピンクノイズをいくつかの異なる方法でフィルタリングすることにより、風の音をモデル化するオーディオシンセサイザープラグインです。 VST、VST3、またはAUプラグインフォーマットを受け入れる任意のDAWで使用できます。 これらのフォーマットはProToolsでは機能しませんが、DDMFのMetapluginやBlueCatのPatchworkなどのVSTラッパープラグインを使用して ...

ReadMore

DTMソフトウェア

2021/4/13

【無料】厚みのあるローファイなサウンドのピアノ音源「Rusty Piano」が無償配布中

SampleScienceがピアノ音源「Rusty Piano」をリリースしています。 以下はリンク先の直訳となります Rusty Pianoは、個性と魅力に溢れたローファイアコースティックピアノです。 意図的に熱く録音されたRustyPianoは、非常に飽和した厚みのあるサウンドを持っています。 インディーロック、ローファイヒップホップ、フリージャズ、ロックンロールなどの「ラフな」音楽ジャンルに最適なピアノサウンドです。 完全にマルチサンプリングされたアコースティックピアノ ノートごとに1つのサンプル ...

ReadMore

当ブログのメインコンテンツの1つとして「無料で手に入るDTM関連のソフトウェア情報」があります。

皆様のDTMライフの一助になれれば幸いです。是非とも当ブログをソフトウェア検索ツールとしてもご利用ください。

検索については、ブログ右カラム上段の「サイト内検索」からどうぞ。「無料」と入れれば、とりあえず無料のソフト情報に辿り着けます。

カテゴリ「DTMソフトウェア」にて情報が入り次第更新していますが、中には期間限定のものや、古い記事などについてはソフトが手に入らなくなっている場合があります。

また、ソフトウェアの導入方法や不具合などについてはソフトを配布している各ディベロッパーへとお問い合わせください。

 

ミュージックライフハック

ミュージックライフハック

2021/4/12

【DTM】長いこと音楽をやってきたので、自分の音楽制作環境の移り変わりを振り返ってみました

私が途中で飽きることもなく本当に長い時間続けてきたものとして音楽があります。 最初は好きなバンドのコピーから、次はオリジナルをやるバンド、そしてDTMerとして音楽を作るようになり、形は変われど結局は音楽をやってます。 という事でたまには自分語りでもしてみようかと思いまして、今回はバンドマンだった若かりし頃から現在のDTMおじさんになるまでの制作環境についてでも書かせていただきます。   Contents1 MTR時代2 DTMへの移行初期~中期時代2.1 バンドマン時代2.2 DTMer時代3 ...

ReadMore

ミュージックライフハック 楽器・機材

2021/4/6

シンプル・スマートなデザインのスピーカースタンド「Stageek アルミデスクトップスピーカースタンド」を購入しました。

今回は「Stageek アルミデスクトップスピーカースタンド」についてです。 購入したのは1月ほど前で、もう一つのブログにはすでにレビュー記事をアップしているのですが、こちらのブログにも手短に書かせて頂こうかなと。 8ヶ月ほど前に引っ越してからDTMデスク周りの環境も変わり、自作デスクから既製品のデスクに変えたことで問題が発生。   自作デスクの頃はモニター台と兼用でスピーカーの底上げもされていたので、完全とは言わないまでも耳との高さについてはとりわけ問題なかったのですが、こちらでは完全に直置き ...

ReadMore

ミュージックライフハック

2021/4/6

【無料】場所を選ばずカフェの環境音やジャズなどの雰囲気を楽しめるサービス「Hipstersound」の紹介【有料プランもあり】

今回はカフェの環境音やジャズ・ピアノバーの雰囲気を楽しめるサービス「Hipstersound」の紹介です。 人が一番集中出来るのは無音状態であると言われていますが、普段からカフェなどで作業をしている人にとっては、人の話し声やお店の音、そしてリラックス出来る音楽のある空間の方が良いと言う人も多いかと思います。 「Hipstersound」はカフェの喧騒や雨音、暖炉の音などを好きに組み合わせて空間の雰囲気を作り出すことが出来ます。 画面中央の再生ボタンを押すとカフェの環境音が再生されます。 また、右側のSFX ...

ReadMore

ミュージックライフハック

2021/4/6

【無料】自宅でもお洒落なバーの雰囲気を音楽と音で楽しめるサービス「I Miss My Bar」の紹介

今回はメキシコにある「Maverick」というバーが運営している、お洒落なバーの雰囲気を音楽と音で楽しめるサービス「I Miss My Bar」の紹介です。 COVID-19の影響により、気軽にバーに行くことも難しくなった現状において、雰囲気だけでも楽しめるように公開しているとの事です。 左下のプレイリストはSpotifyのもので、週毎に更新しているようです。 右側の項目はバー店内の環境音を調節出来るようになっています。 スタッフさんの働く音やお客さんの会話、雨の音や夜の雰囲気など、自分好みの空間を作れま ...

ReadMore

ミュージックライフハック

2021/4/6

【無料】バンダイナムコアーツの放送局・番組制作会社・音効会社に向けて約13,000曲を無料で使用可能なサービス「Arts Music Catalog」の紹介

今回はバンダイナムコアーツが提供するサービス「Arts Music Catalog」の紹介です。 同社が権利を有する楽曲を放送局・番組制作会社・音効会社(フリーランス可)に向けて無料で利用可能なサービスとなっています。 楽曲数は約13,000曲と膨大な量を誇っており、楽曲がダウンロードされるとクリエーターやアーティストの収入にも繋がるそうです。 今後はYou Tubeなどの動画制作にも利用可能となるとの事で、非常に期待が持てる素晴らしいサービスですね。 楽曲の権利も利益も大事ですが、ロングテールで使われて ...

ReadMore

ミュージックライフハック DTMソフトウェア

2021/4/6

【無料】ジャズと雨音でいつでもお洒落なカフェ気分に浸れるサービス「JAZZ and RAIN」の紹介

今回はジャズと雨音が無料で楽しめるサービス「JAZZ and RAIN」のご紹介です。 UIは非常に分かりやすく、再生、前の曲、次の曲、ボリューム、その下には雨音の再生とその音量という構成です。 もちろん曲だけ、雨音だけの再生も可能なので、気分に応じて楽しむことが出来ますよ。 お気に入りのコーヒーや紅茶をお供にして、間接照明にでもすれば、いつもの部屋でも驚くくらいにオシャレなカフェみたいな空間になるのではないでしょうか。 読書を楽しむも良し、夫婦や恋人同士でのんびりした時間を過ごすのも良し、ですね。 &n ...

ReadMore

ミュージックライフハック DTMソフトウェア

2021/4/6

【無料】古代から気の流れを整える効果があるインドの伝統音楽「ラーガ」を無料で好きなだけ聴けるサービス「Ragya」の紹介

今回はインド音楽の「ラーガ」を無料で聴き放題なサービス「Ragya」の紹介です。 「心を彩るもの」と言う意味だそうで、本来は時間帯によって主に使う音が決まっていたり、地方によっては即興であったり、予め作られた曲を演奏したりと、恐ろしいまでにバリエーションが豊富だったようです。 このサービスでも時間帯ごとにマッチした曲が流れるようで、アイキャッチ画像では「Late Afternoon Ragas」ですが、深夜だと「Late Night Raga」に切り替わります。 使われる楽器はシタール、バンスリ、タブラが ...

ReadMore

ミュージックライフハック

2021/4/6

Modern ProducersのCEOが音楽プロデューサーとしての収益を最大化するためのアイデアを4つメールで配信していたので紹介します

私は音楽関連の情報収集のために色々なメーリングリストの購読をしているのですが、最近のメールの中でModern Producersの「音楽プロデューサーとしての収益を最大化するための4つのアイデア」が目に留まったのでシェアさせていただきます。 メール内容を書いたのはCEOであるエイドリアンウッドです。 Contents1 ここからがメール内容の直訳になります1.1 アイデアNo.1:ライセンス1.2 アイデア2:アフィリエイトパートナーシップ1.3 アイデアNo.3:アーティストと同期のプレースメント1.4 ...

ReadMore

ミュージックライフハック DTMソフトウェア

2021/4/6

【無料】クラシック音楽のコンサートを音楽史別に動画で楽しめるサービス「Concert Roulette」の紹介

DTMのソフトウェア紹介とは違うのですが、個人的な興味で「Concert Roulette」というサービスを紹介します。 自宅にいながら様々なクラシックのコンサート動画を楽しめるサービスで、「オルタナティブクラシック」という団体がクラシック音楽への新しいアプローチを生み出し、促進する目的で始めました。 世界中に蔓延する新型コロナウイルスにより、多くの音楽イベントが中止を余儀なくされている状況の中でもクラシック音楽が楽しめるというのは素晴らしいことだと思います。 音楽制作をしている人であれば色々と学べる点も ...

ReadMore

ミュージックライフハック

2021/4/6

「動作にはフルバージョンのKontaktが必要となります」←これ

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 当サイトではメインコンテンツの一つとして「無料のDTMソフトウェアの情報」を取り扱っているのですが、その中でも扱いが難しいものとして「無料のKontaktライブラリ」があります。 理由としては当然ではあるのですが、Kontaktライブラリの動作にはKontakt(有料)が必要になるからです。 なので当サイトの記事でも紹介の際には「動作にはフルバージョンのKontaktが必要となります」という一文が添えられているのですが、当然ながらKontaktユーザーじ ...

ReadMore

こちらもメインコンテンツの1つとなっており、「身近に音楽、DTM、楽器のある生活」をテーマとして自身のことも含めて色々と書かせて頂いています。

こちらは単純に読み物として楽しんで頂ければと思います。

カテゴリ「ミュージックライフハック」にて随時更新中です。

 

楽曲制作のご依頼

影が薄くなりつつありますが、本来はこれが当ブログのメイン中のメインコンテンツです。

ゲームやアプリ、映像作品などに向けた楽曲制作全般のご依頼をお受けしております。

また、音楽素材なども制作・販売しているので、なにかお役に立てることがありましたら是非ともお問い合わせください。

楽曲制作のご依頼についてはこちらからどうぞ

 

SNS

SNSについてはいくつかに手を出していますが、基本的にはツイッターをメインとしています。

日常のこともつぶやいたりしますが、当ブログの記事を更新した際にもお知らせさせて頂いているので、是非ともフォローしてください。

フォロワー数が全てではありませんが、情報発信をする際は人が多ければそれだけ情報の拡散量が増え、結果として多くの皆様のお役に立てると思いますのでよろしくお願い致します。

AZUのツイッターアカウント(AZU0000)へはこちらからどうぞ

2020年7月8日

Copyright© AZU Soundworks , 2021 All Rights Reserved.