DTMソフトウェア

【無料】2セットのカホン、3セットのボンゴをサンプリングしたKontaktライブラリ、8DIO「The New Cajon and Bongo」が無償配布中

8DIOがKontaktライブラリ「The New Cajon and Bongo」をリリースしています。

フルバージョンのKontaktが必要となります。

ここから以下はリンク先の直訳となります

2セットのプロのカホン(スネアと非スネア)と3セットのプロのボンゴ(小、中、大)をサンプリングすることで、両方の楽器を広範囲に探索することにしました。ドラムはアンサンブル、ディヴィジ、個々のソロ楽器として録音しました。これにより、独自のカスタムアンサンブルサイズを構築できます。また、手、指、木槌、棒、ブラシを使用して、両方のタイプの器具を近くで乾いた状態でサンプリングしました。すべての楽器でさまざまな演奏面をカバーするようにしました。両方のCajonsも2つの異なるマイク位置(内部と外部)で録音されたので、ユーザーは希望するサウンドを本当にダイヤルできます。次に、暖かくて少し湿った木製のパーカッションスタジオで2回目の楽器のサンプリングも行いました。これにより、ユーザーの柔軟性が大幅に向上し、おまけとして、アンサンブルハンドクラップ、フィンガースナップ、ホットロッドスティッククラックの特別なセクションが含まれています。ライブラリ内のすべてのインストゥルメントには、ベロシティレイヤーごとにフル10個のラウンドロビンがあり、それぞれ最大10個のベロシティレイヤーがあります。最終結果は、サンプリングの歴史の中で最も詳細なアンサンブルとソロのカホンとボンゴのライブラリです。

  • Kontakt 5.8+のフルリテールバージョンが必要/無料のKontakt Playerと互換性がない
  • ホストまたはスタンドアロンアプリケーション、VST®またはAudio Unitsプラグイン、およびPro ToolsでのAAX®として実行
  • 最小:Intel Core i5または同等のCPU。8 GB以上のRAMを強くお勧めします。集中的な機器の場合は、i7または同等のものを強くお勧めします。
  • 新しいCajonとBongoには4 GBのドライブ容量が必要
  • 8 GB以上のRAMを強くお勧めします
  • サンプル解像度:48 Khz / 24ビットステレオ.wav形式
  • フォーマット:Kontakt

ダウンロード

■ダウンロードはこちらから

■その他Kontaktライブラリについてはこちらから

【DTM】全部タダでOK!!無料で音楽制作システムを構築してみよう。

【マスタリング】「うわっ…私の音圧、低すぎ…?」とならないためにDTMで音圧アップをする方法

【趣味探し】気軽に始められる、手入れや置き場所に困らなさそうな楽器を5つ紹介

  • この記事を書いた人
AZU

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-DTMソフトウェア
-

Copyright© AZU Soundworks , 2020 All Rights Reserved.