DTMソフトウェア

【無料】直感的なワークフローを備えたアナログシンセ音源「HY-Poly Free」が無償配布中

HY-Pluginsがソフトシンセ「HY-Poly Free」をリリースしています。

デュアルオシレーター、サブオシレーター、ノイズジェネレーター、デュアルマルチモードフィルター、4つのエンベロープ、デュアルLFO、S&H、3つのシーケンサー、 3つのエフェクトが備わっています。

また、プリセットが17種あるので、まずはそれを基準にして色々と弄っていけば良いのではないかと思います。

製品版(60ドル)はさらなる機能が拡張されているので、無料版で使ってみて気に入った際にはアップグレードするのも良さそうですね。

Windows、Mac対応、VST、VST3、AUをサポートしています。

ここから以下はリンク先の直訳となります

ミディエフェクトとオーディオエフェクトを備えたサブトラクティブタイプのポリフォニックシンセサイザーです。
また、シンセおよびオーディオfxパラメータの多くは変調できます。
これらのmidi / audio fxとモジュレーションを使用して、さまざまなシンセサウンドを作成できます。

フォーマット:
VST2、VST3(32/64ビット)for Windows
VST2、VST3およびAU(64ビット)for macOS

システム要件:
Win:Windows7以上
Mac:OSX 10.9以上

主な特徴:
  • 3つの発振器モード
  • デュアルマルチモードフィルター
  • モジュレーション割り当てをドラッグアンドドロップ
  • 24の変調ソース
  • 9つのMIDIエフェクトユニット
  • 25オーディオエフェクトユニット
  • ミディ・ラーン
  • プリセットブラウザ
  • サイズ変更可能なインターフェース

無料版

主な特徴:
  • 1オシレーターモード
  • ボイスの最大数は4です
  • MIDIエフェクトユニットなし
  • 5オーディオエフェクトユニット

 

ダウンロード

■ダウンロードはこちらから

■シンセサイザーに関する記事はこちらから

  • この記事を書いた人
AZU

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-DTMソフトウェア
-,

Copyright© AZU Soundworks , 2020 All Rights Reserved.