You Tubeチャンネル運営してます

自身の制作した楽曲、作例、趣味の動画などを公開しています。

今後の励みになりますので、是非ともチャンネル登録よろしくお願いします。

■サンプル音源、作例などはこちら

■Vlogなどはこちら

 

オーディオストックにて音楽素材を販売中です!!

映像作品、ゲーム、アプリ向けのBGMやボーカル曲素材を「オーディオストック」にてダウンロード販売中です。

ボーカル曲・BGM・ループなど、幅広く取り扱っています。

■ご試聴、ご購入はこちらから

 

ガジェット・オーディオ製品レビュー記事

製品を提供いただくことで、当ブログ内にてレビュー記事を作成させていただいております。

詳細は以下のリンクからご確認ください。

■当ブログ内においてのガジェット・オーディオ製品レビュー記事執筆依頼について

 

ご支援について

アマゾンのウイッシュリストを中心に広くご支援を募っております。

ご無理のない範囲でよろしくお願い致します。

■ご支援についての詳細はこちらからどうぞ

機材

【HERCULES GS414B PLUS レビュー】安定感抜群&優れた機能性で長く使える高品質なギタースタンド

2021年10月13日

HERCULES(ハーキュレス)のギタースタンド「GS414B PLUS」を購入しました。

ギタースタンドと言えば、オーソドックスなものだと平均価格は1,200円ほど、さらに安いものであれば3桁台でも手に入るものがあったりします。

これまでは「OnStageStands XCG4」というものを使ってきましたが、長年大事にしてきたギターを今後もいいコンディションで使っていきたいと思ったのが購入理由です。

価格はアマゾンにて3,838円とシングルタイプのスタンドにしては少しお高めですが、早速簡単にレビューしていきますね。

「GS414B PLUS」レビュー

こんな感じの箱で届きました。

今までは袋に入ったスタンドしか買ったことがないので少し感動です。

 

内容物は「GS414B PLUS」本体、アタッチメント、簡易マニュアルなカードです。

この時点でこれまで使っていたスタンドと明らかにパーツのクオリティが違うので感動です。

高さは950~1,150mmまでの間で設定可能、ベース半径は310mm、折畳サイズは710x155x110mm、許容重量は15Kg、自重は1.9Kgとなっています。

 

早速組み立ててメインで使っているギターをセットしてみました。

ああ、いいですね。まるでハイエンドなギターのように見えてしまいます。

このスタンドのメインの機能AGS(オートグラブシステム)はギターの自重でロックが掛かる仕組みとなっており、転倒を防いでくれます。

この画像だとロック機能が下を向いていますが…

 

ギターをセットすると重みでロックが掛かります。

このスタンドの特性上、不測の事態や大きな地震以外でギター本体を大きく揺らしてしまうことはあまり無いのですが、しっかりロックされることにより安全性はバッチリです。

 

スタンド脚部はSFF(スペシャル・フォーミュレイテッド・フォーム)というゴムでカバーされていて、しっかりとしたホールド感があります。

脚部でボディを支える構造により、ギター本体を限りなく垂直にセット可能となるので、ネックやジョイント部への負荷を軽減させることが出来ます。

楽器店のように垂直に吊るしている状態がベストなので、それに近い方法に出来るということですね。

SFFはラッカー塗装比較的強いものではありますが、メーカー公式で「非対応」となっているのでご注意を。

 

「OnStageStands XCG4」と脚部の比較です。

フレームの太さはもちろんですが、後ろ足の長さと角度により、安定性に驚きの差があります。

「GS414B PLUS」の方は前後に揺らしてみても「お?、何すかwww」という感じでほとんど揺れませんが、「OnStageStands XCG4」だと同じ力で揺らすと大きく揺れ、支えがなければ前へと本体ごと倒れてしまいそうです。

パーツの剛性もそうですが、ギターを限りなく垂直に、そしてスタンド自体の重心も中心に集まっていることが安定性につながっているのではないかと思われます。

高さの設定はこの部分「Instant Height Adjustment Clutch」を押して、任意の高さで離すと再びロックされます。

950~1,150mmの間で設定可能なので、ベースにも問題なく使えます。

 

そしてこのパーツはNINA(ナロー・インストゥルメント・ネック・アジャストメント)というもので、ヨーク部に取り付ける事により幅を埋める効果があり、ギター・ベース以外のネック幅が狭い楽器(ウクレレ・バンジョーなど)をセット可能にします。

 

取り付けるとこんな感じ。

 

両方に取り付けても一応ストラトをセットすることは可能ですが、取り出す際に少し引っかかるのでおすすめはしません。

私のギターに関しては片方だけに取り付けると良い感じになったので、今のところは1つだけ使っています。

良い点・気になる点

良い点

  • オートグラブシステムが便利過ぎる
  • フレームに剛性があり耐久性抜群
  • ギター本体を垂直に近い状態でセット可能
  • アタッチメントによりネックの幅を選ばない
  • デザインが洗練されていてカッコいい

気になる点

  • 一般的なギタースタンドに比べると高い

終わりに

約4,000円とギタースタンドにしては少し高めな価格ではあるのですが、満足度に比べたら個人的には安いものだなと思いました。

使いやすいし機能的だし安定性はあるしで何も言うことはありません。

大事な愛機を守るため、ハイエンドなギターを持っている人は是非とも良いスタンドを使ってほしいなと思います。

あと、箱のデザインも良いのでプレゼントにも最適です。

大切な人の趣味や本業がギター・ベースであるならば、絶対に喜んでくれるはずです。

ガジェットなど製品レビュー記事の執筆ご依頼は以下のリンクからどうぞ!!

当ブログ内においてのガジェット・オーディオ製品レビュー記事執筆依頼について

皆様お疲れさまです。AZU Soundworks管理人のAZUです。 こちらでは当ブログ内においての「ガジェット・オーディオ製品レビュー記事執筆依頼について」のご案内をさせていただきます。 当ブログ内 ...

続きを見る

他の楽器についての記事はこちらからどうぞ

【DTM】‎USB Type-C対応のオーディオインターフェイス「PreSonusStudio 24c」を購入しました。

  皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 今回はオーディオインターフェイス「PreSonus Studio 24c」を購入したので、簡単にレビュー的なものを書かせて頂きたいと思 ...

続きを見る

シンプル・スマートなデザインのスピーカースタンド「Stageek アルミデスクトップスピーカースタンド」を購入しました。

今回は「Stageek アルミデスクトップスピーカースタンド」についてです。 購入したのは1月ほど前で、もう一つのブログにはすでにレビュー記事をアップしているのですが、こちらのブログにも手短に書かせて ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-機材
-, ,

Copyright© AZU Soundworks , 2021 All Rights Reserved.