DTMソフトウェア

【無料】アナログテープディレイに触発された自由にサイズ変更可能なUIを持つディレイプラグイン「Flying Delay」が無償配布中

SuperflyDSPがディレイプラグイン「Flying Delay」をリリースしています。

Windows、Mac対応、VST3、AUをサポートしています。

以下はリンク先の直訳となります

遅延により、エコーのように入力信号を定期的に繰り返すことができます。
さまざまな楽器(ギター、ボーカル、キーボードなど)で微妙にまたは集中的に使用できます。非常に短いリバーブ(50ms)または5秒までのエコーをシミュレートできます。
テープスライダーのおかげで、アナログテープディレイの精神を高めることができます。また、ローパスとハイパス(12dB /オクターブ)の2つのフィルターを提供します。本質的なピンポンモードと同様に。
Flyingシリーズではいつものように、Delaytimeをホストのテンポに同期させることができます。

  • ホストシンクロテンポ
  • ピンポンモード
  • 完全に自動化可能
  • Vst3プリセット保存基準
  • ドライ信号がまったく処理されていない
  • ウェット信号SNR> 96dB
  • ウェット信号エイリアシング<96dB
  • グリッチフリー
  • CPU使用率が低い
  • ステレオおよび真のモノラル(CPU使用率の半分)。
  • 直感的なGUI
  • スライダーの微調整(Ctrlキーを押す)
  • サイズ変更可能なGUI

ダウンロード

■ダウンロードはこちらから

【DTM】全部タダでOK!!無料で使えるおすすめソフトで音楽制作システムを構築してみよう。

【無料】往年の名機をエミュレートした無料で使えるソフトシンセまとめ

DTMにおいてフリーソフトだけでハイクオリティな音楽は作れるのか

当ブログが無料ソフト情報をメインで扱う理由について

音楽素材販売サービス「オーディオストック」はDTMerのストックビジネスとしてどうなの?

DTMで曲を作る際のトラック数は多い方がいいの?少ないとダメなの?

【作曲】いつまでたっても曲が作れないという人に少しだけアドバイス的なものを

  • この記事を書いた人

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-DTMソフトウェア
-,

Copyright© AZU Soundworks , 2021 All Rights Reserved.