DTMソフトウェア

【無料】4トラック+1アクセントトラックを備えたドラムマシン音源「Wusik DRS0」




Wusikがドラムマシンプラグイン「Wusik DRS0」をリリースしています。

【特集】EDM、R&B、HIPHOPトラックメイクに欠かせない無料リズムマシン音源まとめ

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 クラブサウンドと言えばEDM、HIP HOP、HOUSE、R&B、REGGAE、TRAPあたりでしょうか。 そういったジャンルのトラックメイ ...

続きを見る

以下はリンク先の直訳となります

このフリーウェア製品は、フルペイドWusikDRS1に基づいています。

主な違いは、トラックが少ない(8と比較して4)、パターンが少ない(64と比較して4)、バリエーションが少ない(4と比較して2)です。

また、このバージョンにはフルスクリーンオプションがなく、ステレオ出力が1つだけ(8出力と比較して)、MIDIチャンネルはCH 10に固定されています。

両方の製品が同じインターフェイスを共有しているため、WusikDRS1ビデオを視聴することもできます。オプション。

Windows PC 64ビットネイティブフォーマット:スタンドアロンアプリ、VST2およびVST3。

  • 4トラック+1アクセントトラック;
  • 32ステップ+ダブルステップで合計128ステップ(ABバリエーションを使用)。
  • Nループと次のパターンオプション(および前のパターンに移動オプション)を備えた4つのパターン。
  • ABバリエーション;
  • ミラー編集-両方のABバリエーションを一度編集できます。
  • 各トラックは、速度(ピッチ)とリバースオプションを使用して、複数のオーディオサウンド(wav、flac、ogg、mp3、WusikSound)をロードできます。さらに、ボリューム、パン、アタック、ディケイ。
  • サウンドは、一緒にトリガーすることも、ラウンドロビン(円形)またはランダム(同じサウンドを連続して再生しない特別なコードを使用)でトリガーすることもできます。
  • 複数のサウンドをロードする場合、各サウンドのボリュームとパンに加えて、ベロシティの低と高を個別に調整できます。
  • トラックごとのMIDI出力選択(ホスト/ dawがサポートしている場合)とノート選択(チャンネル10のみ)。
  • サウンドファイルの素晴らしい選択が含まれています(ここで400メガの選択をダウンロードしてください);
  • Clock Matrixを使用すると、シーケンサークロックにスイングを追加できます。
  • 複数の同期オプションとリモートパターンの選択。
  • サイズ変更可能なインターフェース。
  • 高度なマルチサウンド再生オプション。

ダウンロード

■ダウンロードはこちらから

■シンセサイザーに関する記事はこちらから

【DTM】全部タダでOK!!無料で使えるおすすめソフトで音楽制作システムを構築してみよう。

【無料】往年の名機をエミュレートした無料で使えるソフトシンセまとめ

オーディオストックがクリエイター招待制度を始めたので簡単に解説&招待します

  • この記事を書いた人
Avatar photo

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-DTMソフトウェア
-, , ,

Copyright© AZU Soundworks , 2023 All Rights Reserved.