DTMソフトウェア

【無料】さまざまなアンプモデリングやエフェクトを使用可能なギターアンプシミュレータープラグイン「ToneLib GFX」が無償配布中

ToneLibがアンプモデリングプラグイン「ToneLib GFX」をリリースしています。

完全に無料でありながら、様々な有名アンプのシミュレーターはもちろん、エフェクトも搭載したオールインワンタイプのプラグインとなります。

画像のようにアンプやエフェクトを並べて、それぞれのパラメーターを調整するだけの簡単なUIが魅力です。

これがあればギター系のアウトボードは不要で、オーディオインターフェイスさえあれば本格的なギターサウンドが簡単に手に入ります。

CPU負荷も軽いので、ある程度のスペックのPCでも十分動作に耐えることが出来ます。

スタンドアロンでも動作し、宅録系ギタリストや自宅での練習用に使え、さらにギターに限った用途ではないとのことなので、ベースを始めとしたオーディオデータでのエフェクトとしても活用出来そうですね。

面倒なアクティベーションも不要ですぐに使えます。

Windows、Mac、Linux。スタンドアロン対応、VST、VST3、AUをサポートしています。

 

以下はリンク先の直訳となります。

ToneLib GFXは、コンピューター、Windows PC、MacまたはLinuxで使用するためにソフトウェアで実装されたギターアンプ、スピーカーキャビネット、およびエフェクトのコレクションです。このソフトウェアは、スタンドアロンアプリケーションとして、また最も人気のあるDAW(デジタルオーディオワークステーション)録音ソフトウェアで使用するプラグインとして提供されます。

プラグインバージョンとスタンドアロンバージョンは同じ機能とサウンドを提供しますが、スタンドアロンバージョンはリズムとバッキングトラックプレーヤーに加えて、組み込みのレコーダーも提供するので、インスピレーションの瞬間にアイデアを取り込むことができます。ToneLib GFXをインストールすると、スタンドアロンバージョンとプラグインバージョンの両方が含まれます。オーディオインターフェイスを使用してギターをコンピューターに接続するだけで、コンピューターが強力なアンプ、エフェクト、レコーディングスタジオに変身します。

ToneLib-GFXの本当に特別な点は、ギターをコンピューターに接続するだけで達成できる驚くべき高品質のギターアンプトーンです。ToneLib-GFXは、費用と手間をかけずにプロのギターサウンドを提供します。

  • 自宅でギターを演奏、練習、録音するには、ヘッドフォンやスタジオモニターを使用して、昼夜を問わずいつでもプロ品質のギターサウンドをお楽しみください。品質、汎用性、利便性の点で、これは従来のギターアンプに勝るものです。
  • プロの作業スタジオまたは音楽プロデューサーの場合:ToneLib-GFXは、プロジェクトに最高クラスのギターサウンドを与え、作業を合理化し、優れた音楽の制作に集中するための時間をより多く与えることができます。
  • ライティングおよびパフォーミングアーティストの場合:ToneLib-GFXは、必要なときに必要な場所で音楽に取り組むのに便利です。刺激的なギターサウンドがすぐに利用できるので、ギター演奏と音楽にもっと力を注ぐことができます。

■ダウンロードはこちらから

【DTM】全部タダでOK!!無料で音楽制作システムを構築してみよう。

 

  • この記事を書いた人

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-DTMソフトウェア
-

Copyright© AZU Soundworks , 2020 All Rights Reserved.