DTMソフトウェア

【無料】シンプルなUIで幅広いサウンドメイクが可能なギター向けディストーションプラグイン「The Dom」が無償配布中【Winのみ】

2022年10月3日




Shameless Plugsがディストーションプラグイン「The Dom」をリリースしています。

Windows対応、VST3をサポートしています。

【過去記事】突発性難聴になってしまったので症状や治療について書いてみます

【この記事はSymphonical Rainにて2018年11月11日に書かれたものを転載しています】 皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 タイトル通りではあるのですが、私は現在「突発 ...

続きを見る

以下はリンク先の直訳となります

Domは、特に既存のハードウェアディストーションやオーバードライブペダルやアンプをモデルにしていないことは間違いありませんが( Shameless Plugs 本社で(ロック&)ロールする方法ではないため )、最初のディストーションになると確信しています。

将来のハードウェアユニットがモデル化されるオーバードライブとアンプのプラグイン。

そのシンプルさと、 正確に適切な数のコントロールを提供することで選択のパラドックスを寄せ付けないという恥知らずなプラグの哲学のために、適切なサウンドをダイヤルすることはほとんど子供の遊びです。

Domはオーバードライブの役割を正常に果たし、その後に来るものはすべて飽和状態になります。

または、たとえばクリーナーアンプの前での歪み。またはアンプの完全な代替品としても。

ハイカットフィルターは、リバーブなどに送信する前に、あらゆるタイプの歪みから必然的に発生する不要なフィジーをカットすることでサウンドを形作るのに十分な場合があります。

または、スピーカーキャビネットシミュレーターまたはインパルス応答ローダーをお気に入りのスピーカーキャビネットと一緒に使用することもできます。

インパルス応答、音を形作るため。選択はあなた次第です。

The Domを適用できるサウンドの種類は、あなたの非の打ちどころのない好みによって決まるはずですが、典​​型的なソースには、もちろんエレキギター(The Domに自然の生息地があります)、ハモンドオルガン、ベースギターが含まれます。

(通常は並行して適用され、ベースギターの自然な音色と混ざり合います)、リードシンセサイザーパーツなど。

ボーカルは、電話効果または拡声器効果を作成するために完全に処理できます。

ダウンロード

■ダウンロードはこちらから

【おうち時間】簡単・気軽に始められる、手入れや置き場所に困らなさそうな楽器おすすめ5選!!

【カフェ気分】自宅で読書や勉強などに集中できる無料で利用可能な環境音サービス12選【癒やし】

【DTM】長いこと音楽をやってきたので、自分の音楽制作環境の移り変わりを振り返ってみました

【DTM】幅広い音楽制作の主力として!!無料で手に入る名作ソフトシンセまとめ

  • この記事を書いた人
Avatar photo

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-DTMソフトウェア
-,

Copyright© AZU Soundworks , 2023 All Rights Reserved.