DTMソフトウェア

【無料】Arp 2600的なアナログシンセサウンドが持ち味の「Oberom」が無償配布中

2021年7月23日




SampleScienceがソフトシンセ「Oberom」をリリースしています。

70年代の代表的なアナログシンセである「ARP 2600」を彷彿とさせるようなサウンドは、80年代の影響を多く受けたジャンルの制作に大きな力となるのではないかと思います。

基本的なADSR、LFO、フィルター、リバーブによって音作りが可能です。

Windows、Mac対応、VST、AUをサポートしています。

【特集】往年の名機を忠実にエミュレートした無料で使えるハイクオリティなソフトシンセまとめ

ここでは往年の名機を再現させた、無料で手に入るハイクオリティなソフトシンセを紹介します。 80年代のシンセサイザーも今となってはコンディションの良好な実機を手に入れるのは難しくなってきました。 ですが ...

続きを見る

ここから以下はリンク先の直訳となります

Oberomは、Land of CockaigneによるOberonのサンプルバージョンです

VSTプラグインは、古典的なアナログポリシンセを模倣する試みです。

W その厚い2極デュアルフィルタ番目は、それの 音は、ARP 2600を彷彿とさせます。

Oberomにはオリジナルの16サウンドが付属しています。

これらは、Oberonに付属するプリセットの忠実なコピーとしてサンプリングされています。

Oberomは、synthwave、synth-pop、vaporwave、およびその他の80年代の影響を受けたジャンルを作成する場合に必須です。

よりも、Oberomは永久に無料になります!

特徴:

  • 16音
  • 振幅ADSR
  • リバーブ
  • マルチLFO
  • マルチフィルター
  • ポリ、モノ、レガートボイスモード
  • グライド

ダウンロード

■ダウンロードはこちらから

■シンセサイザーに関する記事はこちらから

【カフェ気分】自宅で読書や勉強などに集中できる無料で利用可能な環境音サービス12選【癒やし】

【DTM】長いこと音楽をやってきたので、自分の音楽制作環境の移り変わりを振り返ってみました

オーディオストックがクリエイター招待制度を始めたので簡単に解説&招待します

  • この記事を書いた人
Avatar photo

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-DTMソフトウェア
-,

Copyright© AZU Soundworks , 2023 All Rights Reserved.