DTMソフトウェア

【無料】SFサウンドトラックに触発されて制作されたパッド・テクスチャー音源「Textural Pads」が無償配布中

Spitfire Audioがパッド・テクスチャー音源「Textural Pads」をリリースしています。

この音源はSpitfire Audioのプラグイン「LABS(無料)」の専用ライブラリとなっており、Windows、Mac対応、VST、VST3、AAX、AUをサポートしています。

以下はリンク先の直訳となります

SpitfireAudioの開発者であるMarkSummerellは、封鎖されたSFサウンドトラックに触発されて、自宅のスタジオで擦弦楽器、スクラッチベースギター、カリンバ、チェロ、ボーカルなどの楽器をサンプリングしました。これらのサウンドを開発者のHarnekMudharのシンセサイザーと組み合わせて、彼は特注のきめ細かいエフェクトを使用して、レコーディングを別世界のテクスチャに変換しました。

 

ダウンロード

■ダウンロードはこちらから

■シンセサイザーに関する記事はこちらから

DTMで曲を作る際のトラック数は多い方がいいの?少ないとダメなの?

「作詞」って作曲や編曲と比べると簡単なの?

【作詞】「日本語+英語(その他外国語)」の歌詞ってどうなの?

【DTM割れ】「割れモノ」や「クラック」などの違法コピーソフトを使って音楽を作ることについて考えてみた

【作曲】いつまでたっても曲が作れないという人に少しだけアドバイス的なものを

  • この記事を書いた人

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-DTMソフトウェア
-,

Copyright© AZU Soundworks , 2021 All Rights Reserved.