DTMソフトウェア

【無料】iZotopeのローファイエフェクトプラグイン「Vinyl」がUIデザインをリニューアルして引き続き無償配布中

iZotopeのローファイエフェクトプラグイン「Vinyl」がUIデザインをリニューアルして引き続き無償配布中となっています。

以前よりも直感的に使える様になっており、1930~2000年代のプリセットに即座にアクセスできるようになっているのが良い感じですね。

その他のコントロールも非常にスッキリとしたレイアウトです。

以下はリンク先の直訳となります

新しいLo-fi機能を試して、80年代のヒップホップリサンプリングの特徴的なトーンを追加してください。キャラクターでいっぱいのアーティファクトとクラシックなトーンを数秒で制作に取り入れましょう。

オペレーティングシステム:

Mac:  macOS 10.13.6 High Sierra – macOS 11 Big Sur

PC:  Win 8–Win 10

 

プラグインフォーマット:

AAX(64ビット)、AU、VST2、VST3

 

サポートされているホスト:

Logic Pro X、Live 9.7–10、Cubase 9.5–10.5、Pro Tools 12–2020、FL Studio 20、Studio One 5、REAPER 6、Reason 11、Bitwig Studio 3、Cakewalk by Bandlab、Digital Performer 10

 

ダウンロード

■ダウンロードはこちらから

【DTM】全部タダでOK!!無料で使えるおすすめソフトで音楽制作システムを構築してみよう。

DTMにおいてフリーソフトだけでハイクオリティな音楽は作れるのか

当ブログが無料ソフト情報をメインで扱う理由について

オーディオストックがクリエイター招待制度を始めたので簡単に解説&招待します

  • この記事を書いた人

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-DTMソフトウェア
-,

Copyright© AZU Soundworks , 2020 All Rights Reserved.