DTMソフトウェア

【無料】「業界を揺るがすアプローチ?」なサンプルパック「iamhill - Nobody Wants To Be My Friend - FREE SAMPLES」が無償配布中

Black Octopus Soundがサンプルパック「iamhill - Nobody Wants To Be My Friend - FREE SAMPLES」をリリースしています。

タイトルの「業界を揺るがすアプローチ?」というのは、リンク先の内容を見る限り、IAMHILLのリリースしたアルバム「NOBODYWANTSTO BE MY FRIEND」内のサウンド、ボーカルやギター、ループなどをサンプルパックとして収録、それを販売という手法のことを指しているのだと思われます。

確かに、アルバム内のサウンドを丸ごとサンプルパックとして販売というのは個人的には聞いたことがないので面白いなと。

「iamhill - Nobody Wants To Be My Friend - FREE SAMPLES」は22個のサンプルが収録されているお試し版ですが、製品版は4GB以上の特大コンテンツとなっています。

以下はリンク先の直訳となります

32歳の丘は、オヤジギャグや月面での長い散歩が好きです。

Black Octopus Soundは、新しいBlackOctopusのインプリントで彼女のダイナマイトアルバム「NobodyWantsto be My Friend」をリリースし、iamhillを発表できることを誇りに思います。ブラックオクトパスミュージック。

しかし、Black OctopusMusicは別のことをしています…

iamhillのニューアルバムはすべてのプラットフォーム(Spotify、Apple Music、Beatportなど)で世界中にリリースされるだけでなく、曲の要素から完全に作成されたサンプルパックを入手できます!この種の最初のものとして、これにより、リスナーはアーティストの制作と創造の世界を深く掘り下げることができ、音楽要素を使用して独自の曲を書くことができます。完全にロイヤリティフリー!

ダウンロード

■ダウンロードはこちらから

■サンプルパック関連の記事はこちらから

【DTM】全部タダでOK!!無料で使えるおすすめソフトで音楽制作システムを構築してみよう。

【無料】往年の名機をエミュレートした無料で使えるソフトシンセまとめ

DTMにおいてフリーソフトだけでハイクオリティな音楽は作れるのか

当ブログが無料ソフト情報をメインで扱う理由について

音楽素材販売サービス「オーディオストック」はDTMerのストックビジネスとしてどうなの?

オーディオストックがクリエイター招待制度を始めたので簡単に解説&招待します

DTMで曲を作る際のトラック数は多い方がいいの?少ないとダメなの?

【DTM割れ】「割れモノ」や「クラック」などの違法コピーソフトを使って音楽を作ることについて考えてみた

【作曲】いつまでたっても曲が作れないという人に少しだけアドバイス的なものを

  • この記事を書いた人

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-DTMソフトウェア
-,

Copyright© AZU Soundworks , 2021 All Rights Reserved.