スポンサーリンク

【無料】Kushviewが個性的なリバーブプラグイン「Roboverb」を無償配布中

Kushviewがリバーブプラグイン「Roboverb」をリリースしています。

このリバーブの特色なのですが、何と言ってもUI右側の12個のスイッチです。

左側には一般的なパラメータといえるものが5つあるのですが、右側の「Chambers」と称された12個のスイッチ群、これがRoboverbの特徴と言えるものとなっています。

実際に使用してみたのですが、12個のスイッチのすべての効果は私には分かりませんでした(苦笑)

ただし、これらのスイッチをON/OFFにする事による効果は聴覚的には非常に分かりやすいです。

試しにピアノの音色に使用してみたのですが、かなりエフェクトのかかりが強く、個性的なサウンドメイクが可能です。

感覚としてはショートディレイ的な使い方に向いているのかな、と言う感じでしょうか。

ノーマルなピアノの音色でもRoboverbひとつでかなり個性的なサウンドに激変します。

なかなかに面白いプラグインなので是非使ってみて欲しいですね。

WIN、MAC(32、64bitとも)対応、VST、VST3をサポートしています。

■ダウンロードはこちらから




スポンサーリンク










シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク