DTMソフトウェア

【無料】CPU負荷が軽くゼロレイテンシーコンプレッサープラグイン「FirComp」が無償配布中

2022年9月5日




Jon VAudioがコンプレッサープラグイン「FirComp」をリリースしています。

Windows、Mac、Linux対応、VST3、AUをサポートしています。

【特集】全部タダでOK!!無料で使えるおすすめDTM作曲ソフトで音楽制作システムを構築してみよう

皆様お疲れ様です。AZU Soundworks管理人のAZU(@AZU0000)です。 人類総クリエーターの時代に突入し、一昔前は何かとお金がかかるDTM(デスクトップミュージック)も相当に低コスト化 ...

続きを見る

以下はリンク先の直訳となります

トラックやバス用に、パンチの効いたアタック、音楽リリース、オプションの先読みスムージングを備えたクリーンなコンプレッサー。

ゼロ/低レイテンシーと低CPU。極端な設定での暖かい歪み。

  • シンプルなUIと高速ワークフロー
  • パンチに合わせて調整された攻撃ステージ。「0.0ms」を選択した場合の真のゼロ攻撃(同じサンプル)
  • プログラムに大きく依存する音楽的な振る舞いを伴うデュアルパラレルリリースステージ。複数のコンプレッサーを直列に使用する必要がなくなります。
  • 一般的な混合状況のための簡単なサイドチェーンフィルタリングオプション
  • オプションのスムーズなデジタルFIR先読みゲインスムージングは​​、完璧なタイミングでアーティファクトがなく、歪みを最小限に抑えます。
  • C ++とSSEの組み込み関数を組み合わせて記述された低CPUDSPコード。何も考えずにすべてのトラックに挿入してください!
  • すべてのDSP計算に使用される完全な64ビットオーディオパス
  • 先読みをオフにして待ち時間をゼロにします。先読みをオンにすると、サンプルレートに応じて64、128、または256サンプルの補正されたレイテンシー(約1.3〜1.5ミリ秒)

ダウンロード

■ダウンロードはこちらから

■サンプルパック関連の記事はこちらから

【無料】往年の名機をエミュレートした無料で使えるソフトシンセまとめ

【作曲】いつまでたっても曲が作れないという人に少しだけアドバイス的なものを

【DTM】長いこと音楽をやってきたので、自分の音楽制作環境の移り変わりを振り返ってみました

  • この記事を書いた人
アバター画像

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-DTMソフトウェア
-,

Copyright© AZU Soundworks , 2023 All Rights Reserved.