DTMソフトウェア

【無料】80・90’sのメタルからザクザクのモダンハイゲインまでをカバーするアンプシミュレータープラグイン「P.R.O.T.O.FOUR」が無償配布中

2021年2月28日

VTarAmpsがアンプシミュレータープラグイン「P.R.O.T.O.FOUR」をリリースしています。

Windows対応、VSTをサポートしています。

以下はリンク先の直訳となります

「PROTOFOUR」は、32ビットおよび64ビットのPC VSTプラグインであり、MesaMarkシリーズアンプのデザインとトーンシェーピング機能および全体的なサウンドに着想を得ています。

2018年の第1四半期に実験的なアンプシミュレーター(MegaFuzzie MKIV)として最初に公開され、その汎用性、実用性、サウンドにより、これまでずっと多くのギタリストに愛されてきました。現在、このアンプシムは、新機能、大幅に強化および拡張されたトーンシェーピング機能、そしてもちろん、より優れたグラフィックスを備えた「PROTOFOUR」に生まれ変わりました。

アンプシムは80年代と90年代のメタルトーンの多くをカバーし、いくつかの素晴らしいモダントーンを引き出すことさえできます。

詳細については、マニュアルをお読みください。PC用のPROTOFOUR 32ビットおよび64ビットVSTをダウンロードします。ダウンロードの安定性を高めるために、同じ内容の
リンクがいくつかあります。

 

ダウンロード

■ダウンロードはこちらから

■シンセサイザーに関する記事はこちらから

【DTM】全部タダでOK!!無料で使えるおすすめソフトで音楽制作システムを構築してみよう。

【無料】往年の名機をエミュレートした無料で使えるソフトシンセまとめ

DTMにおいてフリーソフトだけでハイクオリティな音楽は作れるのか

当ブログが無料ソフト情報をメインで扱う理由について

音楽素材販売サービス「オーディオストック」はDTMerのストックビジネスとしてどうなの?

オーディオストックがクリエイター招待制度を始めたので簡単に解説&招待します

DTMで曲を作る際のトラック数は多い方がいいの?少ないとダメなの?

【作曲】いつまでたっても曲が作れないという人に少しだけアドバイス的なものを

  • この記事を書いた人

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-DTMソフトウェア
-,

Copyright© AZU Soundworks , 2021 All Rights Reserved.