DTMソフトウェア

【無料】中国の民族楽器をリアルに再現したソフト音源「MINI DIZI(笛子)」と「MINI ERHU(二胡)」の紹介

今回はKongAudioの民族楽器をリアルに再現したソフト音源「MINI DIZI(笛子)」と「MINI ERHU(二胡)」の紹介です。

相当に古いものなのですが、当ブログでは初めて取り扱うのと、音源として非常に優れているので、ご存じの方も多いでしょうが取り上げさせていただきました。

ベタ打ちでもかなりいい感じなので、ピッチベンドなどもこだわれば本物と聴き分けがつかないレベルまで持っていけるのではないでしょうか。

32ビット版のみしかありませんが、おそらくDAWのネイティブブリッジで動作すると思います。

私はWindows10 64bit環境で、DAWはFL STUDIO20ですが問題なく使えています。

Windows対応、VSTをサポートしています。

MINI DIZI

 

MINI ERHU

 

有料版もありますよ

ちなみにそれぞれの音源には有料版がありますので、使ってみて気に入った際には手を出してみてはいかがでしょうか。

ChineeErhu(MINI ERHU有料版:40ドル)

ChineeWinds(MINI DIZI有料版:68ドル)

 

私は以下の曲で無料版を使わせていただいてます。入手当時に作ったものなのでこれも古いです。

 

ダウンロード

■ダウンロードはこちらから(リンク先はかなりレイアウトが崩れています)

■シンセサイザーに関する記事はこちらから

【DTM】全部タダでOK!!無料で使えるおすすめソフトで音楽制作システムを構築してみよう。

オーディオストックがクリエイター招待制度を始めたので簡単に解説&招待します

DTMで曲を作る際のトラック数は多い方がいいの?少ないとダメなの?

「作詞」って作曲や編曲と比べると簡単なの?

【作詞】「日本語+英語(その他外国語)」の歌詞ってどうなの?

【DTM割れ】「割れモノ」や「クラック」などの違法コピーソフトを使って音楽を作ることについて考えてみた

【作曲】いつまでたっても曲が作れないという人に少しだけアドバイス的なものを

  • この記事を書いた人

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-DTMソフトウェア
-,

Copyright© AZU Soundworks , 2021 All Rights Reserved.