You Tubeチャンネル運営してます

自身の制作した楽曲、作例、趣味の動画などを公開しています。

今後の励みになりますので、是非ともチャンネル登録よろしくお願いします。

■サンプル音源、作例などはこちら

■Vlogなどはこちら

 

オーディオストックにて音楽素材を販売中です!!

映像作品、ゲーム、アプリ向けのBGMやボーカル曲素材を「オーディオストック」にてダウンロード販売中です。

ボーカル曲・BGM・ループなど、幅広く取り扱っています。

■ご試聴、ご購入はこちらから

 

ガジェット・オーディオ製品レビュー記事

製品を提供いただくことで、当ブログ内にてレビュー記事を作成させていただいております。

詳細は以下のリンクからご確認ください。

■当ブログ内においてのガジェット・オーディオ製品レビュー記事執筆依頼について

 

ご支援について

アマゾンのウイッシュリストを中心に広くご支援を募っております。

ご無理のない範囲でよろしくお願い致します。

■ご支援についての詳細はこちらからどうぞ

DTMソフトウェア

【無料】U-Heの超名作ソフトシンセ「Triple Cheese」がUIを洗練されたデザインに一新して引き続き無償配布中

2021年11月2日

U-Heの名作ソフトシンセ「Triple Cheese」がUIを一新して引き続き無償配布中です。

デザインがクールなアナログシンセ風だったり、エンベロープがツマミからスライダーになっていたりと変更点はありますが、サウンドの核となる部分は同じなので、音自体は変わりません。

とは言え、2006 KVR DeveloperChallengeのトップを飾った素晴らしいシンセであることには変わりありませんので、これを機に導入してみてはいかがでしょうか。

Windows、Mac対応、VST、AU、AAXをサポートしています。

以下のリンクに旧デザインの「Triple Cheese」について書いた記事があります。

【無料】1980年代初頭のデジタルシンセのレトロ感を再現したソフトシンセ「Triple Cheese」が無償配布中

u-heのソフトシンセ「Triple Cheese」を紹介させていただきます。 愛用していた頃はフルートとかサックスの音をよく使っていました。 エレピ系のプリセットもなかなか優秀です。 Windows ...

続きを見る

以下はリンク先の直訳となります

トリプルチーズ:甘美で安っぽい

2006 KVR DeveloperChallengeの優勝者であるTripleCheeseは、真にユニークなフリーウェアシンセサイザーです。

ここには、従来のオシレーターやウェーブテーブル、FMや位相の歪み、アナログモデルのフィルターはありません。ちょっと変わった少し安っぽいタッチのトリプルチーズは、驚くべき音を出すことができます。

  • サウンド生成用の3つのコムフィルター詳細は以下を参照
  • コムフィルターモジュールごとに8つの異なるモード(合計11のモード)
  • ポリフォニック(最大16ボイス)、デュオフォニック、モノフォニック(リトリガー)、またはレガートモード
  • 振幅変調付きVCA、パン
  • スキナブルUI
  • 170の工場プリセット

ダウンロード

■ダウンロードはこちらから

■シンセサイザーに関する記事はこちらから

【無料】往年の名機をエミュレートした無料で使えるソフトシンセまとめ

【DTM】幅広い音楽制作の主力として!!無料で手に入る名作ソフトシンセまとめ

DTMで曲を作る際のトラック数は多い方がいいの?少ないとダメなの?

  • この記事を書いた人

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-DTMソフトウェア
-,

Copyright© AZU Soundworks , 2021 All Rights Reserved.