DTMソフトウェア

【無料】リズムトラックに最適なコンプレッサープラグイン「Rough Rider 2」が無償配布中

2022年9月4日




Audio Damageがコンプレッサープラグイン「Rough Rider 2」をリリースしています。

前バージョンからUIを一新し、シンプルなフラットデザインへと変更されています。

特徴としては以前と変わらずパーカッシブな素材に更なるパンチと音圧を加えることに用いるコンプレッサーという感じです。

ボーカルやギターなどにももちろん使えますが、緩やかなコンプ的な音作りにはあまり向いていない印象なので、やはりリズム系メインで使うのがベターですね。

Windows、Mac、Linux対応、VST、VST3、AU、AAX、AUv3、IAAをサポートしています。

【特集】全部タダでOK!!無料で使えるおすすめDTM作曲ソフトで音楽制作システムを構築してみよう

皆様お疲れ様です。AZU Soundworks管理人のAZU(@AZU0000)です。 人類総クリエーターの時代に突入し、一昔前は何かとお金がかかるDTM(デスクトップミュージック)も相当に低コスト化 ...

続きを見る

以下はリンク先の直訳となります

当社のRoughRiderコンプレッサーは、地球上で最も人気のあるダイナミクスプロセッサーの1つであり、10年以上の寿命にわたって50万をはるかに超えるダウンロードがあり、世界中のプロデューサーによって毎日頻繁に使用されています。

RoughRider3では、オリジナルを拡張して、外部サイドチェーン入力、組み込みの「ウォーミング」フィルター(FULL BANDWIDTHボタン)をオフにする機能、およびはるかに正確なメータリングを追加しました。

ダウンロード

■ダウンロードはこちらから

【DTM割れ】「割れモノ」や「クラック」などの違法コピーソフトを使って音楽を作ることについて考えてみた

【作曲】いつまでたっても曲が作れないという人に少しだけアドバイス的なものを

DTMで曲を作る際のトラック数は多い方がいいの?少ないとダメなの?

【DTM】幅広い音楽制作の主力として!!無料で手に入る名作ソフトシンセまとめ

  • この記事を書いた人
Avatar photo

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-DTMソフトウェア
-,

Copyright© AZU Soundworks , 2023 All Rights Reserved.