DTMソフトウェア

【無料】ソビエト連邦で製造されたRMIF Elsitaアナログドラムマシンをエミュレートした音源、Digital Systemic Emulations「Elsita-V」が無償配布中

Digital Systemic Emulationsがリズムマシン音源「Elsita-V」をリリースしています。

1970年代初期に製造されたソビエトのアナログリズムマシン「RMIF Elsita」をエミュレートしたもので、実機同様にキリル文字で表示されたUIがロシアらしさを強調しています。

SynthEditで開発されたプラグインですが、64ビットにも対応しているようです。

Windows、Mac対応、VST、VST3、AUをサポートしています。

ここから以下はリンク先の直訳となります

Elsitaは、1989年からRMIFが破産した1991年まで生産されたソビエトアナログマシンです。Elsitaはかなり後期にリリースされましたが、70年代中頃から80年代前半の古い規格に従って構築されました。完全なアナログ(図でわかるように)、トリガーのみ、大きなノブが付いています。

Elsitaには4つのチャネルがあり、少なくとも私のモデルで完全に同一ではありません。(実際に色が示すように)A / B / A / Bの処理のように聞こえますが、すべて同じパラメーターを持っています。ページの後ろにあるオシロスコープのスナップショットを確認してください!

エミュレーションを使用して、元のマシンで作成したさまざまなサウンドを含むフォルダーを追加しました。これにより、元のサウンド、またはVSTからの多目的でクリーンなサウンドを再生できます。

 

ダウンロード

■ダウンロードはこちらから

【DTM】全部タダでOK!!無料で音楽制作システムを構築してみよう。

【マスタリング】「うわっ…私の音圧、低すぎ…?」とならないためにDTMで音圧アップをする方法

【趣味探し】気軽に始められる、手入れや置き場所に困らなさそうな楽器を5つ紹介

  • この記事を書いた人

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-DTMソフトウェア
-,

Copyright© AZU Soundworks , 2021 All Rights Reserved.