DTMソフトウェア

【無料】MPCスタイルのコントロールレイアウトなドラムサンプラープラグイン「Poise」が無償配布中

One Small Clueがドラムサンプラープラグイン「Poise」をリリースしています。

元々は2011年から49ドルにて販売されていたソフトウェアで、製品版らしく整えられたUIと快適なワークフローが魅力です。

Windows対応、VSTをサポートしています。

ここから以下はリンク先の直訳となります

Poiseを使用すると、ドラムサンプルをすばやく簡単に操作できるため、音楽の作成に集中できます。

Poiseには16のドラムパッドがあり、パッドごとに8つのサンプラーレイヤーがあります。サンプルレイヤーには、ピッチ、ボリューム、バランスのほか、振幅エンベロープとピッチエンベロープのパラメーターがあります。ランダム、ベロシティ、ラウンドロビンなど、いくつかのサンプルスイッチングタイプがあります。

一見シンプルに見えるように設計されています。表面の下を突くと、Poiseを状況に合わせてカスタマイズする方法が見つかります。

 

特徴

  • 16ドラムパッド
  • さまざまなサンプル切り替えモード(ラウンドロビン、ランダム、レイヤード、ベロシティスプリット)を備えたドラムパッドごとに8つのサンプル
  • プレビュー付きのサンプルブラウザー
  • サンプルの振幅とピッチのエンベロープ
  • 8、16、24、32ビットのWAV、AIF、SNDファイル形式のサポート
  • サンプルの読み込みをドラッグアンドドロップ

 

ダウンロード

■ダウンロードはこちらから

■その他リズムマシン音源についてはこちらから

【DTM】EDM、R&B、HIPHOP制作に欠かせないリズムマシン音源6選

  • この記事を書いた人
AZU

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-DTMソフトウェア
-, , ,

Copyright© AZU Soundworks , 2020 All Rights Reserved.