アクセスして頂いた皆様へ

  • ブログ内全てのページにおいてアフィリエイトプラグラムによる広告収益を得ています。
  • DTMソフトウェア情報についてのご案内と免責事項などはこちらに記載しています。
  • 音楽素材のご利用規約についてはこちらから。利用前に必ずお読みください

無料のDTMソフトウェア

【無料】80年代に玩具メーカーが販売していたドラムマシンのサウンドを再現したビンテージアナログドラム音源「SYNSONICS-V」が無償配布中

2022年8月17日




 

Digital Systemic Emulationsがドラム音源「SYNSONICS-V」をリリースしています。

玩具メーカーのマテルが1981年に発売した「Synsonics」という子供向けのエレクトリックドラムのサウンドをエミュレートしたものです。

ただ、当時の高価過ぎるエレクトリックドラムと違い安価で手に入ったので、子供用に作られた製品でありながらも、本格的な制作に用いられるようになったとの事です。

Windows、Mac対応、VST、AUをサポートしています。

【特集】EDM、R&B、HIPHOPトラックメイクに欠かせない無料リズムマシン音源まとめ

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 クラブサウンドと言えばEDM、HIP HOP、HOUSE、R&B、REGGAE、TRAPあたりでしょうか。 そういったジャンルのトラックメイ ...

続きを見る

以下はリンク先の直訳となります

Synsonicsは、1981年にMattelによってSimmonsまたはMPC Electronics(Akaiが84 'で購入する前)に代わる非常に低コストの代替品として発売されました。

それは5つの音を提供します:2つのタム、スネア、シンバル(閉じる/開く)とメトロノームのクリック。

伝説によると、クラフトワークはそれを使用したが、誰がどのように、どのアルバムで使用したのか誰も知らない!

しかし、とにかく、マテルが子供のおもちゃにしばしば関連しているという事実にもかかわらず、多くのミュージシャンがそれを本物の楽器として使用しました。

実際のマシンでは、編集可能なサウンドはなく、バックグラウンドノイズは非常に重要なので、Synsonicsで録音するのは困難です。

だから私はこの小さなプログラムを開発することにしました:D

無料版には2タム、スネアとシンバルが含まれていますが、メトロノームクリックは含まれていません。

すべての音はまだ編集可能で、自動化可能です。

ダウンロード

■ダウンロードはこちらから

【DTM】全部タダでOK!!無料で使えるおすすめソフトで音楽制作システムを構築してみよう。

【DTM】クオリティは製品版レベル!!無料で手に入る即戦力なソフトサンプラー8選

DTMで曲を作る際のトラック数は多い方がいいの?少ないとダメなの?

「OFUSE」からの投げ銭をお受けしております。

100円からご支援いただけます。よろしくお願い致します。

AZU Soundworksを応援する

■その他ご支援についてはこちらから

  • この記事を書いた人
アバター画像

AZU

ブロガー・DTMer。シンプルなモノ・コトが好き。ここでは無料のDTMソフトウェアをメインとした情報、自身で制作した音楽素材の提供などを行っています。

-無料のDTMソフトウェア
-, ,

Copyright© AZU Soundworks , 2024 All Rights Reserved.