DTMソフトウェア

【期間限定無料】WA Productionのボリュームスライダープラグイン「Outlaw:LiteVersion(29.90ドル)」が期間限定で無償配布中

WAProductionのボリュームスライダープラグイン「Outlaw:LiteVersion(29.90ドル)」がおそらく期間限定で無償配布中です。

以下はリンク先の直訳となります

注:これは、OutlawプラグインのLiteバージョンです。高度な機能とプリセットは含まれていません。フルバージョンはこちらから入手できます

ゲインライディングは、ライブサウンドのミキシング、ボーカルのスムージング、またはソロ楽器のバランス調整に非常に役立ちます。高く評価されているOutlawプラグインのLiteバージョンは、ゲインライディングの世界への大規模な最初の進出です。Outlaw Liteは、着信オーディオをリッスンし、音量の変化を補正して、実際のオーディオエンジニアのミキシングデスクフェーダーの動きを模倣します。複雑なボリュームオートメーションの描画を忘れて、スムーズなゲインレベリングと豊富な機能を備えたOutlawLiteにハードワークを任せましょう。

ミックス、ターゲット、ゲート&ゲイン

これらの4つのメインダイヤルを使用すると、Outlaw Liteの基本的なパラメーターを柔軟に制御できます。つまり、プラグインのパフォーマンスを大まかに調整するのは簡単です。MIXダイヤルでエフェクトの強さを調整し、TARGETダイヤルでRMSターゲットレベルを設定します。GATEコントロールを使用して相対レベルを設定し、ゲインライダーが柔らかい音を無視するようにします。GAINダイヤルはマスター出力を制御し、正確なA / B信号比較のための正確なレベルを設定するのに非常に役立ちます。

視覚的フィードバック

大胆なビジュアルフィードバックディスプレイで、OutlawLiteが信号に対して何を行っているかを一目で正確に確認できます。ディスプレイには、左右両方のチャンネルのピークボリュームとRMSボリューム、およびゲインライディングの量が表示されます。

Outlaw Liteは、「ヒューマンタッチ」でバランスの取れたダイナミクスを作成する必要があるたびにアクセスできるツールボックスプラグインの一種です。ライブギター、ボーカル、ベース、ドラム、または思いやりのある仮想エンジニアのスムーズなタッチを必要とするもののためのチャンネルの最初のプラグインにします。

WA Productionは、スタジオ品質の処理をすばやく簡単に実現するためのクリエイティブなプラグインを作成する実際のプロデューサーです。楽しい!

システム要求:

  • Windows 7以降(32/64ビット)
  • Mac OSX 10.7以降(32/64ビット)
  • AAX-ProTools11以降

 

ダウンロード

■ダウンロードはこちらから

【DTM】全部タダでOK!!無料で使えるおすすめソフトで音楽制作システムを構築してみよう。

DTMにおいてフリーソフトだけでハイクオリティな音楽は作れるのか

当ブログが無料ソフト情報をメインで扱う理由について

オーディオストックがクリエイター招待制度を始めたので簡単に解説&招待します

  • この記事を書いた人

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-DTMソフトウェア
-,

Copyright© AZU Soundworks , 2021 All Rights Reserved.