アクセスして頂いた皆様へ

  • ブログ内全てのページにおいてアフィリエイトプラグラムによる広告収益を得ています。
  • DTMソフトウェア情報についてのご案内と免責事項などはこちらに記載しています。
  • 音楽素材のご利用規約についてはこちらから。利用前に必ずお読みください

DTMソフトウェア

【無料】Yamaha SPX 90のプリセット「Symphonic」をエミュレートしたフランジャープラグイン Witch Pig「SPX Nevermore」が無償配布中

2023年4月5日




Witch Pigがフランジャープラグイン「SPX Nevermore」をリリースしています。

Windows対応、VST3をサポートしています。

【特集】全部タダでOK!!無料で使えるおすすめDTM作曲ソフトで音楽制作システムを構築してみよう

皆様お疲れ様です。AZU Soundworks管理人のAZU(@AZU0000)です。 人類総クリエーターの時代に突入し、一昔前は何かとお金がかかるDTM(デスクトップミュージック)も相当に低コスト化 ...

続きを見る

以下はリンク先の直訳となります

SPX Nevermore は、1990 年代の Yamaha SPX 90 ラック エフェクト ユニットの Symphonic プリセットを再現する試みです。これは低価格の 12 ビット デジタル FX ユニットであり、ノイズが多いことで知られているため、デフォルトで「Noisy」および「12 Bit」スイッチを有効にしました。オリジナルの独特のローファイ サウンドに近いものをエミュレートするには、ステレオ フランジャー エフェクトの前に、この低ビット レートとバックグラウンド ノイズを信号に供給する必要があることがわかりました。

SPX Symphonic プリセットは、Nirvana のアルバム「NEVERmind」のベースで、また Zakk Wylde が Ozzy の「No MORE Tears」のギターで使用したことで最も有名です。

ダウンロード

■ダウンロードはこちらから

【特集】楽曲制作には欠かせない楽器の王様。ハイクオリティで無料のピアノ音源まとめ

【特集】ボーカルエディットには必須!?無料で手に入るピッチ補正プラグインまとめ

【特集】無料で手に入る優秀なマルチバンドコンプレッサープラグインまとめ

【特集】無料で手に入る優秀なコンプレッサープラグインまとめ

「OFUSE」からの投げ銭をお受けしております。

100円からご支援いただけます。よろしくお願い致します。

AZU Soundworksを応援する

■その他ご支援についてはこちらから

  • この記事を書いた人
アバター画像

AZU

ブロガー・DTMer。シンプルなモノ・コトが好き。ここでは無料のDTMソフトウェアをメインとした情報、自身で制作した音楽素材の提供などを行っています。

-DTMソフトウェア
-,

Copyright© AZU Soundworks , 2024 All Rights Reserved.