DTMソフトウェア

【無料】ギター・ベース両方のモデリングを備えた非常に軽い動作のアンプシミュレータープラグイン「Tiny F」が無償配布中

EXE Consultingがギターアンプシミュレータープラグイン「Tiny F」をリリースしています。

Windows対応、VST3をサポートしています。

以下はリンク先の直訳となります

Tiny F(V0010)は、Classic Fの簡略版です。TinyFは、Classic FのCPUの約10%を使用し、ソフトウェアの待ち時間がゼロであるため、ハードウェアが許す限り高速に応答します。これらの目標を達成するために、トーンスタックはクラシックFのトーンスタックの近似であり、キャブはIRではなくフィルターのセットであり、アンプは左または右の入力からのシングルチャンネルです。

このアンプは、最新のクラシックサーティと同じ改良されたディストーションモデリングを備えており、各チューブステージにユーザーが調整可能なパラメーターがいくつかあります。2段プリアンプを備えていますが、必要に応じてかなりの歪みを発生させる可能性があります。

Tiny Fには、ギターとベースギターの両方のアンプシム機能が含まれています。(低音の場合は、必ずLow CabFreqを35Hzなどにリセットしてください!)。

GUIはサイズ変更可能です:Tiny、Small、Medium、Normal、Large、Giant。

現時点では、ストンプやラックエフェクトは含まれていません。

 

ダウンロード

■ダウンロードはこちらから

【DTM】全部タダでOK!!無料で使えるおすすめソフトで音楽制作システムを構築してみよう。

【無料】往年の名機をエミュレートした無料で使えるソフトシンセまとめ

【DTM】クオリティは製品版レベル!!無料で手に入る即戦力なソフトサンプラー8選

DTMにおいてフリーソフトだけでハイクオリティな音楽は作れるのか

当ブログが無料ソフト情報をメインで扱う理由について

オーディオストックがクリエイター招待制度を始めたので簡単に解説&招待します

DTMで曲を作る際のトラック数は多い方がいいの?少ないとダメなの?

【作曲】いつまでたっても曲が作れないという人に少しだけアドバイス的なものを

  • この記事を書いた人

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-DTMソフトウェア
-,

Copyright© AZU Soundworks , 2021 All Rights Reserved.