DTMソフトウェア

【期間限定無料】IK Multimediaのレトロ・フューチャーなアナログシンセ音源「Hitmaker:Synthwave(6,490円)」が2021年3月31日までの期間限定で無償配布中

IK Multimediaがシンセ音源「Hitmaker:Synthwave(6,490円)」を2021年3月31日までの期間限定で無償配布中です。

条件は簡単なアンケートに答えるだけなので是非とも手に入れておきましょう。

「Hitmaker:Synthwave」サンプル

 

以下はリンク先の直訳となります

2021年3月31日まで、Hitmaker:Synthwave forSampleTankを提供します。

IKのシンセの達人は、シンセのコレクションに真っ向から飛び込み、この美しく本物の楽器、サンプル、MIDIビートのコレクションを提供します。今では、無料で利用できます。

簡単なアンケートへの回答と引き換えに、Hitmaker:Synthwave forSampleTankを受け取ります。

さらに、新しいUNO Synth Proの先行予約価格から15%オフのクーポンを入手できます!

それは簡単です。シンセサイザーへの関心について教えてください。

  • あなたはいくつのシンセを所有していますか?
  • それらはアナログですか、それともデジタルですか?
  • それらはモノフォニックですか、それともポリフォニックですか?
  • 彼らはどんなブランドですか?
  • コンピューターで使っていますか?

 

ダウンロード

■ダウンロードはこちらから

■シンセサイザーに関する記事はこちらから

【DTM】全部タダでOK!!無料で使えるおすすめソフトで音楽制作システムを構築してみよう。

【無料】往年の名機をエミュレートした無料で使えるソフトシンセまとめ

DTMにおいてフリーソフトだけでハイクオリティな音楽は作れるのか

当ブログが無料ソフト情報をメインで扱う理由について

音楽素材販売サービス「オーディオストック」はDTMerのストックビジネスとしてどうなの?

オーディオストックがクリエイター招待制度を始めたので簡単に解説&招待します

DTMで曲を作る際のトラック数は多い方がいいの?少ないとダメなの?

【作曲】いつまでたっても曲が作れないという人に少しだけアドバイス的なものを

  • この記事を書いた人

AZU

大阪在住のDTMer・ブロガーです。元バンドマンで元ドラマー。現在はPCの前で人生の半分ほどを過ごす生活。好きなものはシンプルなライフスタイルとガジェット、そしてもちろん音楽。更新情報や日々の出来事、考えなどをツイッターで呟いています。

-DTMソフトウェア
-,

Copyright© AZU Soundworks , 2021 All Rights Reserved.