Profile
プロフィール

AZUについて AZU COMPOSER /ARRANGER 4月21日生まれ 大阪府在住 趣味:読書、ブログ、アクセサリー作り 楽器演奏:ドラム、ギター、ベースを広く浅く 影響を受けたミュージシャン ...

続きを見る

おすすめ記事

おすすめ記事 音楽素材

2020/3/2

【無料】BGM素材「School Load」【WAV音源無償配布】

メインのPCを乗り換える際にDAWに残っていた曲です。 特に使い道もなかったので、最初はこのまま捨ててしまってもいいかと思っていたのですが、せっかくなので無料の音源にしてしまおうといった感じです。 なので個人的には特に思い入れもないのですが、「太鼓さん大次郎2」というコンテンツで使われているそうで、割と当サイトにもアクセスがあったりします。 あと、You Tubeのコメント欄を見てみると、「Gacha life」やHuaweiのスマホにも使われているらしいです。 どんな曲が広まるか自分でも分からないのがネ ...

ReadMore

おすすめ記事 DTMソフトウェア特集

2020/2/24

【DTM】ピアノは楽曲制作には欠かせない存在。無料で入手可能なピアノ音源8選 

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 DTMだけではなく音楽制作に必要な楽器で一番最初に思い浮かべる楽器と言えばピアノではないでしょうか。 楽曲制作のツールにおいて黄金時代である現在は、ピアノのフリー音源をネット上を検索するとかなりの数になるのですが、その中からクオリティの高いものを見つけるというのもなかなかに骨が折れてしまいます。 ここではその音源の大海の中からある程度厳選したものを紹介させていただきます。 Piano One ヤマハのコンサートグランドピアノ、C7をモデリングした音源です ...

ReadMore

おすすめ記事 DTMソフトウェア特集

2020/2/24

【DTM】音楽制作の中心となる重要な存在!!無料で使える強力なDAWを紹介

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 当サイトではこれまで数多くのフリープラグインを紹介して来ていますが、現在の音楽制作において最も重要な存在はDAW(デジタルオーディオワークステーション)です。 DAWソフトウェアは制作におけるオーディオ録音、編集、ミキシング、マスタリングの中心であり、プラグインにおけるホストアプリケーションの役割も担っています。 ですが、限られた予算において制作環境を構築する必要があったり、音楽制作に興味はあるけど、いきなり数万円もするDAWを購入したあとに挫折するリス ...

ReadMore

おすすめ記事 ミュージックライフハック

2020/2/24

「安ギター」についての云々、メリットとデメリットについて簡単に書いてみる

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 趣味として楽器を始める際にまず思い浮かべるのは「ギター」か「ピアノ」というくらいにギターという存在は身近なものとなっています。 本来、楽器というのは高価なものであることがほとんどなのですが、ギターはそのポピュラーな存在から、他のどの楽器よりも価格帯の幅が広く、自分に合ったものを選ぶ選択肢が多い気軽さが「何か楽器を始めたい」と思う人の目に止まりやすい存在となっています。 さて、先ほども言いましたが、本来楽器というものは「高価なもの」です。 ギターなんて平均 ...

ReadMore

おすすめ記事 ミュージックライフハック

2020/2/24

左利きの人でもギターだけは右利き用を選んだ方が良いですよと言うお話

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 私は生まれつき左利きで、幼少の頃からお箸を持つのもボールを投げるのも蹴るのも左でした。 ただ、ペンを持つのは誰に言われることも無く、いつの間にか右になっていました。 そして高校生になった頃にエレキギターを手にします。 当然そのギターは右利きです。この世は人口的に右利きの方が圧倒的に多いですから。 どの分野でもそうですが、基本的にさまざまな「モノ」は「右利き用」がメインであり、左利き用のモノは少数が出回っているか、場合によっては受注生産の場合もあります。 ...

ReadMore

おすすめ記事 ミュージックライフハック ミックス・マスタリング

2020/3/4

【マスタリング】音圧戦争の現在は。そしてマスタリングの現在と本来の役割とは

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 音楽は時代によって流行り廃りがあります。ジャンルはもちろん、音の仕上げ方、ミックスやマスタリングにも時代の流れのようなものがあります。 年代別に音源を聴いてみるとお分かりいただけるかと思いますが、特に時代が進むにつれて大きな変化を挙げるとすれば「音量、音圧」なのではないでしょうか。 今回はその音量、音圧について書かせていただいております。 年代による音圧の違いとその後の音圧戦争 1990年代後半辺りから始まったとされている音圧戦争。 90年台と00年台、 ...

ReadMore

おすすめ記事 その他音楽・制作のこと

2020/2/24

無料で手に入る「Sean Pandy Drums」と「Cymbalistic」を組み合わせてクールなメタルドラムトラックを制作

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 今回は簡単なリズムトラック制作について書かせて頂きます。 無償で配布されているChokehold.netのドラム音源「Sean Pandy Drums」は非常にクオリティの高い音源で、特にスネアはパワーがありヌケが良いのですが、キック、スネア、タム以外の音色が入っていません。 そこでAlan Vistaから無償配布されているシンバル専用音源の「Cymbalistic」と組み合わせれば、お互いに無いものを補い合えるだけではなく、非常にクオリティの高いリズム ...

ReadMore

おすすめ記事 DTMソフトウェア

2020/3/28

Novationの名作ソフトシンセ「V-Station」を購入しました。

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 先日ソフトシンセ、Novationの「V-Station」を購入しました。 価格はPlugin BoutiqueにてBass Stationとのバンドル版で13,000円ほど 最近はあまり必要以上に音源を買い足さなくなったのですが、V-Stationだけは今後どうしても使い続けていきたいと思ったので。 と言うのも、実は以前から32ビット版のV-Stationは持っていましたし、これまでの様々な楽曲にかなりの頻度で使ってきました。 ですが、64ビットへの制 ...

ReadMore

 

Copyright© AZU Soundworks , 2020 All Rights Reserved.