AZU Soundworks 総合案内

 

You Tubeチャンネルを運営しています

楽曲を中心にアップしています。高評価&チャンネル登録をよろしくお願い致します。

 

DTMフリーソフトウェア特集

DTMソフトウェア特集

2020/7/6

【DTM】クオリティは製品版レベル!!無料で手に入る即戦力なソフトサンプラー8選

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 手持ちのサンプルや付属のサンプルなどを読み込んで楽曲に取り入れる事が出来るソフトサンプラーですが、現在は無料でも数多くの選択肢がある素晴らしい時代になりました。 多数のハイクオリティな音色が付属していたり、純粋にサンプラーとして高性能だったり、リズムトラック制作に特化していたりと個性豊かです。 これらを使いこなすことによって、少ない予算でも商業レベルの制作が可能となりました。 今回はそんなソフトサンプラーを8種類紹介させて頂きます。   Sam ...

ReadMore

DTMソフトウェア特集

2020/7/8

【DTM】全部タダでOK!!無料で使えるおすすめソフトで音楽制作システムを構築してみよう。

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 今回はPCを用いて音楽を作る「DTM」のソフトを全部「タダ」で用意してしまおうという記事です。 手垢だらけの内容ではあるのですが、最近は特に様々な方面でのソフトが無償配布されている事が多く、さらに可能性が広がっているので改めて書いていくことにします。 最近のフリーソフトは本当にすごいです。自身のセンスさえあれば本当に無料で商業向けの作品であってもばっちり作れてしまいます。 今回はいくつかのカテゴリに分けて書いていくのですが、初心者の人に向けて「まずはこれ ...

ReadMore

DTMソフトウェア特集

2020/6/15

【DTM】ロックやメタルはこれでOK!!無料で手に入るリアルなサウンドのドラム音源6選

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 ドラム音源といえば定番の「Addictive Drums」「BFD」「Superior Drummer」などがありますね。 どのソフトも音はかなりリアルで元々ドラマーだった私も驚きのサウンドなのですが、価格としては大体40,000円くらいになります。 クオリティの事を考えれば安いといえば安いです。が、DTMを始めたばかりの人にとってはパッと出せる金額ではないかもしれません。 と言うことで今回はフリーで手に入るリアル系ドラム音源を紹介させていただきます。 ...

ReadMore

DTMソフトウェア特集

2020/6/15

【DTM】EDM、R&B、HIPHOP制作に欠かせないリズムマシン音源6選

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 クラブサウンドと言えばEDM、HIP HOP、HOUSE、R&B、REGGAE、TRAPあたりでしょうか。 そういったジャンルのトラックメイクに必需品なのがローランドの名機「TR-808」を始めとしたリズムマシンが必要不可欠です。 実機は入手困難&お高いですが今はネット上で数多くのサンプルや音源が出回っています。 という事で今回はリズムマシン系の音源を紹介させて頂きたいと思います。   SL Drums 3 ものすごく音が良いのとプリセ ...

ReadMore

DTMソフトウェア特集

2020/7/8

【DTM】ピアノは楽曲制作には欠かせない中心的存在。ハイクオリティなのはもちろん無料でも入手可能なピアノ音源を9個厳選してみました

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 DTMだけではなく音楽制作に必要な楽器で一番最初に思い浮かべる楽器と言えばピアノではないでしょうか。 楽曲制作のツールにおいて黄金時代である現在は、ピアノのフリー音源をネット上を検索するとかなりの数になるのですが、その中からクオリティの高いものを見つけるというのもなかなかに骨が折れてしまいます。 ここではその音源の大海の中からある程度厳選したものを紹介させていただきます。 Piano One ヤマハのコンサートグランドピアノ、C7をモデリングした音源です ...

ReadMore

DTMソフトウェア特集

2020/7/8

【DTM】音楽制作の中心となる重要な存在!!無料で使える強力なDAWを紹介

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 当サイトではこれまで数多くのフリープラグインを紹介して来ていますが、現在の音楽制作において最も重要な存在はDAW(デジタルオーディオワークステーション)です。 DAWソフトウェアは制作におけるオーディオ録音、編集、ミキシング、マスタリングの中心であり、プラグインにおけるホストアプリケーションの役割も担っています。 ですが、限られた予算において制作環境を構築する必要があったり、音楽制作に興味はあるけど、いきなり数万円もするDAWを購入したあとに挫折するリス ...

ReadMore

 

おすすめ記事

おすすめ記事 ミュージックライフハック

2020/7/8

【ギター】初心者の最初の1本は高いギターを買う方がいい理由をいくつか書いてみる

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 最初の一本…私にとってはもうはるか昔の記憶であると同時にもう二度と味わえない感動でもあります。 誰でもギターを始める時は初心者であり誰かのお下がりを貰うことでもなければ自分自身で「最初の一本」を決めることになります。 ギターと言えばもちろん「楽器」なので基本的には「高価なもの」の部類に入るのですが、世界でも最もポピュラーな楽器であるがゆえにその価格帯も驚くほどに幅が広いものでもあります。 私が知る限りでは新品で一番安いもので、サウンドハウスの自社ブランド ...

ReadMore

おすすめ記事 ミュージックライフハック

2020/7/8

左利きの人でもギターだけは右利き用を選んだ方が良いですよと言うお話

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 私は生まれつき左利きで、幼少の頃からお箸を持つのもボールを投げるのも蹴るのも左でした。 ただ、ペンを持つのは誰に言われることも無く、いつの間にか右になっていました。 そして高校生になった頃にエレキギターを手にします。 当然そのギターは右利きです。この世は人口的に右利きの方が圧倒的に多いですから。 どの分野でもそうですが、基本的にさまざまな「モノ」は「右利き用」がメインであり、左利き用のモノは少数が出回っているか、場合によっては受注生産の場合もあります。 ...

ReadMore

おすすめ記事 ミュージックライフハック

2020/7/8

【DTM】「パラデータ」って何?

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 パラデータというのは、各楽器やボーカルなどのパートがそれぞれ独立した形のオーディオデータの事を指します。 上の画像だと、色々な色に分かれてバーが伸びてますが、この一つ一つがパラデータです。 そしてこのパラデータをDAWソフトなどで適切にミックス・マスタリングする事により、普段皆さんが聴いている「2ミックス」という形に仕上がります。 と言う事で、今回は音楽制作においてよく使われる「パラデータ」について書かせて頂きます。   1曲に使われるパラデー ...

ReadMore

おすすめ記事 ミュージックライフハック

2020/7/8

オーディオストックがクリエイター招待制度を始めたので簡単に解説&招待します

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 著作権フリーBGM・効果音音楽素材のダウンロード販売でおなじみのオーディオストックですが、このたび「クリエイター招待制度」を開始しました。 分かりやすく説明すると、ソシャゲと同じような招待コードを入力すれば招待する側、される側に特典がついてくるというものです。 末席ながら私も参加させていただいている立場として、少しでも制度の拡散をさせたいと思います。   特典はどんなの? 招待制度というくらいですからもちろん特典があります。 招待する側のコード ...

ReadMore

おすすめ記事 ミュージックライフハック ミックス・マスタリング

2020/7/8

DTMで曲を作る際のトラック数は多い方がいいの?少ないとダメなの?

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 DTMで曲を作る際にはジャンルによってさまざまな楽器の音を使うことになります。 そして多く音を入れるとそれだけ「トラック数」が増えていくのは当然のことなのですが、よくDTMやレコーディング関連の雑誌などを見るとおびただしい数のトラックが並べられていることがありますよね。30や40なんて割と少ない方で多い場合には100を超えるなんてものも珍しくありません。 そして自分の制作したものを見てみると「俺の曲、全部で10トラックくらいしか使ってないやん…」という人 ...

ReadMore

おすすめ記事 ミュージックライフハック

2020/7/8

曲を作る事にモチベーションが上がらない時、アイデアが出ない時の気分転換5つ

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 最近当ブログでの検索ワードに「曲を書くのが楽しくない」とか「曲 作りたくない」などと言ったものを見かけることが多くなりました。 気持ちはわかります。調子がいい時はイントロ、Aメロ、Bメロ、サビとポンポン出てくるものですが、ダメな時は全然出てこないし、出てきたとしても即ボツになってしまいそうなものばかりの時、ありますよね?もちろん私もいっぱいあります。 曲を作る際の立場などもありますので、本当の意味での解決法というのは存在しませんが、依頼を受けて曲を作って ...

ReadMore

おすすめ記事 ミュージックライフハック

2020/6/19

【DTM割れ】「割れモノ」や「クラック」などの違法コピーソフトを使って音楽を作ることについて考えてみた

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 手垢だらけの今更感満載なネタですが、そう言えばこれまで一度も取り上げたことのない「DTMの違法コピーソフト」についてのお話です。 ご存じの方がほとんどだと思いますが、「割れ」とか「クラック」と呼ばれるもので、違法な手段で手に入れて無料で使えてしまうというものです。 まあ、有名所のDAWソフトは最低でも3万円以上しますし、音源やエフェクトなんてハイエンドなものであればウン十万以上のものもあります。 高いですよね。私もそう思います。それでも以前よりはずっとず ...

ReadMore

おすすめ記事 ミュージックライフハック 作曲

2020/6/19

【作曲】いつまでたっても曲が作れないという人に少しだけアドバイス的なものを

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 シンガーソングライター、バンドマン、DTMerであれば「作曲」はつきものですよね。 音楽理論を勉強してみたけれど、DTMの環境を整えてみたけれど1曲もまともに作れた例がないという方もいるのではないでしょうか。 私は機材を揃えたけど作れなかった側の人でした。PCを立ち上げては音を出すのですが、結局は何も出来ていない…そんな感じです。 今回はそういった皆様に向けて少しでも曲が作れない現状から一歩前に進むためのきっかけになればと思い、私の個人的な考えをもとにち ...

ReadMore

おすすめ記事 ミュージックライフハック 作詞

2020/6/19

【作詞】「日本語+英語(その他外国語)」の歌詞ってどうなの?

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 今更感のある手垢だらけのネタではありますが、ちょっとネタ不足なので敢えて扱ってみることにします。 日本では珍しくもなんともない歌詞の表現として「日本語+英語」ですが、これを当たり前に受け入れる人もいれば、ダサいのでどちらかに統一すべきという人もいます。 まあ、音楽の趣味嗜好なんて人それぞれなので答えは人の数だけあるという感じですね。 私がこの手の話を初めて聞いたのが、大昔に初めてのアルバイト先の先輩スタッフからでした。 その人は完全なイングヴェイ信者で洋 ...

ReadMore

おすすめ記事 ミュージックライフハック 作詞

2020/6/19

「作詞」って作曲や編曲と比べると簡単なの?

皆様お疲れ様です。AZU(@AZU0000)です。 歌モノを作る際に必要な作業は「作詞」、「作曲」、「編曲」があり、当然の話ではあるのですが、歌モノを作るということは、この3つの作業が必須となります。 そしてこの3つの作業は全て一人で行う場合もありますが、商業の世界において大体は分業となっています。 今回はその中の「作詞」について少し書かせて頂きます。 作詞って難しいの? 結論から言えば「ある意味めちゃくちゃ簡単」です。 作曲は最低限の音楽理論が必要です。それは知識として備わっていなくても、感覚でそれを習 ...

ReadMore

Copyright© AZU Soundworks , 2020 All Rights Reserved.